09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

富岡八幡宮例大祭(2017年) 

3年ぶりのお神輿。富岡八幡宮の例大祭。
日曜日は、各町神輿連合渡御。「わっしょい」のかけ声と共に、各町の神輿がずらっと並びます。
3年に一度、この日は永代通りが交通止めになり、お祭りモード一色になります。

P8130052s.jpg

今年も大勢の見物客が集まり、大層な盛り上がりでした。

P8130092s.jpg


「わっしょい、わっしょい」

P8133044s.jpg


神輿を差し上げると同時に、豪快に水かけ。別名「水かけ祭り」と呼ばれるだけあります。

P8133116s.jpg


水をかけるポイント(お清めのポイント)があり、その周囲は見物客と担ぎ手で大混雑。

P8130135s.jpg

放水のプロも登場。鮮やかなホースさばきで神輿に放水。

P8130061s.jpg

永代通りを真っ直ぐに、富岡八幡宮めざして神輿が進みます。

スポンサーサイト

テーマ: お祭り&行事

ジャンル: 地域情報

[edit]

Ricco gelato 門前仲町店 

暑い日が続きますが、こういう時はジェラート。

門前仲町、それも駅チカの永代通り沿いに新しくできたジェラテリアに立ち寄りました。
お店の前は何度か通過したのですが、週末の猛暑でオットと一緒に初めてお店の中に。

P7178146s.jpg

RICCO gelato (リッコ・ジェラート)。宮古島の素材を生かしたジェラートを作っているそうです。
遠く南の島、宮古島のお店が深川に支店を出したというのはびっくり。

P7178147s.jpg

悩んだ挙句、選んだのは紫芋とブラッドオレンジ。

沖縄に通っていた時(過去、ヒコーキ修行で何度も沖縄に行ったこともあった・・・)、お土産の定番、紫芋がジェラートになるとどういう味わいになるんだろう??と思って注文。ジェラートというよりもかなりねっとりとコクがありました。真夏よりも春秋向けかも。

オットが注文したブラッドオレンジは、夏の暑さにマッチしてさっぱり目。

夏の暑さにはピッタリなのですが、どちらも暑さでアッという間に溶け始める・・・。写真を撮っている間にも、紫芋は溶け始めてかなり柔らかくなってしまいました。

ジェラートを味わうなら、真夏よりもちょっと涼しくなった時期の方がよさそうです。

テーマ: スイーツ

ジャンル: グルメ

[edit]

富岡八幡宮 獅子舞奉納(1/3) 

オット実家から戻り、初詣に出向きました。
雪混じりの天気から、東京は一転して快晴。
まさに雲ひとつない青空が広がっていました。

IMG_0030.jpg


例年富岡八幡宮は参拝客で混雑するので、午前中に初詣に出かけました。
朝10時ちょっとすぎは、まだそれほど人出もなくちょうどよいタイミングだったと
思います。

参拝するために行列に並びながら、オットと「いわゆる日本のお正月といえば」
という話をしていました。「門松と獅子舞」じゃない、と答えたツマ、どうも前に
人が集まっているなあとよく見てみたら、なんと話題にしていた獅子舞が(驚)。

実は、ツマ「獅子舞」を目の前で見たのはこれが初めて。オットも同様でした。

P1031859.jpg

獅子舞の奉納を終えたところで、参道を歩いてきました。
「獅子舞の獅子に頭を噛んでもらうと頭がよくなるんでしょう?」
→後で調べたところ、頭を噛んでもらうとその1年は無病息災で元気に過ごす
 ことができるそうです。

獅子の周りに人が集まり、一瞬混雑状態に。
ワレワレはそのあと参拝をすませたのですが、獅子舞の奉納があと10分後に
あるというアナウンスを聞き、参拝客の邪魔にならない場所に陣取り。

P1031862.jpg

自分の目で獅子舞を見ることができました。
今年はスタートから縁起がよい。よい1年になりそうです。

P1031870

富岡八幡宮から、お隣の深川不動に向かう道も、屋台がずらっと並んで人で
混雑していました。でも、綿菓子、たこ焼き、串焼き・・・といった屋台を見ると
子供の頃に戻った感じで、ワクワクしますね。

ザ・日本の正月といった風景でした。

[edit]

富岡八幡宮例大祭 2014 

3年に一度の大きなお祭り。
この前は、震災で1年後の2012年が例大祭だったので、2年ぶりのお神輿です。
あいにくと曇天でちょっと太陽が出る位の天気でした。

今年は永代通りの門前仲町駅交差点にて撮影。

s-P8171437.jpg


s-P8171444.jpg


高々と神輿を差し上げる担ぎ手に、情け容赦なく水が掛けられる「水掛祭り」。
今年も豪快に水がかけられていました。

[edit]

お江戸深川さくらまつり(2014年) 

今年の深川さくらまつり、PENちゃん弟を首からさげて写真を撮りに行ったところ、
こんなのぼりが出来ていました。

s-P4060413.jpg


昨年は、さくらまつりの1週間前にはさくらはほぼ満開状態で完全にタイミングが
ずれましたが、今年はぎりぎり間に合ったか・・・。すでに深川のさくらは満開を過ぎて
葉桜になりかけていましたので。

s-P4060402.jpg

和舟とさくら、いかにも深川らしい風情が感じられます。

s-P4060385.jpg


手前の桜を見ての通り、もう葉が出始めています。
水面には桜の花びらがいっぱいでした。

s-P4060376.jpg

s-P4060369.jpg

一瞬雨が降ったり、お日様が顔を出したりと不安定な天気ではありましたが
(和舟の上で傘を広げているのは日焼け防止ではありません、もちろん)
桜の時期のこのイベント、今年も盛況で何より。

来年あたりは、早起きをして和舟から見る深川のさくらをテーマに写真を
撮ってみようと思います。(前に和舟に乗ったのは何年前のことやら)

[edit]