FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

門前仲町 マリナーラ  

IMG_0623.jpg
滅多にないことですが、本日珍しく夫婦共に早く仕事が終わりました。
待ち合わせをして、門前仲町で食事です。平日一緒に食事をするのは本当に久しぶり。
ちょっとお店の写真が暗くなってしまいました。。


IMG_0626.jpgいくつか候補があったのですが、「4月2日にグランドメニューリニューアル!」のマリナーラをチョイスしました。カフェ風ですが、店内にはイタリア窯もあり窯焼きピッツァが楽しめます。
オットが注文したイタリアンビール。後ろに見えるオープンキッチンの左手に窯がちょこっとだけ見えます。
IMG_0628.jpg

「本日のきまぐれ」ピッツァ。黒い生地がユニーク。
そのほかに、「小イカのセモリナ粉フリット」「タコ&ホタテ、マッシュルームのガーリックオーブン焼き」「渡りガニのリングイネトマトクリームソース」をいただきました。どれもボリュームたっぷり。
ピッツアのオイルサーディンが香ばしくて、トマトやチーズとのバランスがよかったかんじです。リングイネの方は、ちょっとトマト味が強くてクリームソースのまろやかさが消えてしまったみたいでした。残念。
 平日ゆっくり話をする時間がないのですが、今日は二人で色々おしゃべりを楽しみました。 満足、満足。
スポンサーサイト



[edit]

深川 まごろく 

IMG_0633.jpg
深川にある備長焼鳥のお店、「まごろく」を訪れました。関西出身の同僚に教えてもらった「Meets Regional」という情報誌の別冊「東京出張」にも出ているというお店です。

本日は「孫六コース」(2,800円)をお願いしました。
IMG_0636.jpgIMG_0637.jpg

 はつ、首っつる、レバー
IMG_0638.jpgIMG_0640.jpg

鳥の手羽先(美味!)、自家製レバーのパテ
IMG_0641.jpgツマの歯型がついてますが(かじったから)、パテはまさに「てんこ盛り」状態。
ブランデーや色々な野菜で5時間位かけて作り上げたパテは、ほんのりした甘みがあってちょっと和風な雰囲気。いつもあるメニューではないそうです。本日はラッキー。

IMG_0642.jpgIMG_0643.jpg

 合鴨のワイン煮と真鴨の串焼。どちらかの選択でしたが、夫婦で1品ずつお願いしました。
IMG_0644.jpgIMG_0647.jpg

 焼鳥のコースは、このつくねでおしまい。オットは追加でハツと手羽先を注文してました。後は、鳥雑炊。小さな鉄鍋で作った出来立てがでてきます。鳥スープが美味しくて、まごろくに来ると最後にかならずお願いしています。
その後、女性には〆のアイスクリームがサービス。

歩いていける距離にこんなお店があるなんて幸せです。
カウンター席で、店主や他のお客さんともおしゃべりしたり、とても楽しいひとときでした。

深川 まごろく
江東区牡丹3-6-1

[edit]

深川飯 ~ 門前茶屋 

「深川」といえば「深川飯」だろう、ということで探してみたのですが、ぶっかけご飯の「深川丼」と、あさりを入れて蒸した「深川飯」とがあるそうです。

ご近所で探してみたのですが、急に思い立ったため、ちょうどいけそうなお店が駅からすぐのところにある「門前茶屋」でした。

s-IMG_0419.jpg
こちらの「深川あさり蒸籠飯」が売りだとか。
青海苔がかかっていて、さっぱりして食べやすい味でした。


s-IMG_0418.jpg
あなご蒸籠飯というのもあったので、こちらも頼んで味比べ。
あなごの方がボリュームがありました。でも、やっぱり深川だとあさりの方でしょうか。。


今度は、ぶっかけ飯の「あさり丼」にトライしてみようと思います。

[edit]

すし居酒屋 海の幸 

なんと、勤務地が深川周辺となってしまいました。
深川の住民になったときはこの展開は予想していなかったのですが、住勤近接の環境となったからには、一層深川情報の開拓に力を入れようと思います!

・・・早速「深川ごはん」のカテゴリを追加したり(笑)。

本日のお昼はこちら。
070522_115124_M.jpg
すし居酒屋 海の幸の「特選ばらちらし」


一緒にいった後輩は「あなご中おち丼」を注文。
どちらにも、小鉢とおかわり自由のお味噌汁つき。しじみのお味噌汁は実も沢山で、しじみの味がとても美味。途中でおかわり自由に気がついた後輩は、「今度は必ずおかわりします!」とのこと。ばらちらしの具も盛り沢山で、お得感ばっちりです。

近所のサラリーマンが次々と来店してきます。人気店なんですね。
今度行くときは、これまた盛り沢山な「海の幸丼」を注文しよう!
ごちそうさまでした。

すし居酒屋 海の幸
江東区富岡1-22-20

[edit]

地鶏焼 親子丼 古ぢどり屋 

お昼の親子丼が美味しい(オット談)のお店に寄ってみました。
「古ぢどり」とは、古来岐阜の地に由来する地鶏のことを指すのだそうです。岐阜地鶏を元に開発したものが、ここで使用している「奥美濃古地鶏」なのだそうです。ランチは親子丼のみを出しているとか。
070521_213559_M.jpg
4軒ほどお店が並んでいるうちの1軒です。
外から見ると普通の居酒屋さんって感じ。


鳥刺し、焼鳥など注文しました。鳥刺しは新鮮で美味しい。
砂肝など、こりこりした食感が楽しめます。
焼鳥は小ぶり。ツマの好みとしては「まごろく」の方かなぁ?
070521_211000_M.jpg
そしてなぜか地ビール(笑)。
Kojidoriya Black Beer となっていましたが、ヴィルゴビールという錦糸町近辺の地ビールブランドのものでした。
黒ビールですが、オットいわくは「デュンケル(濃色)ビール」なのだそうです。ギネスのような「スタウトビール」とは確かに味が違います。大手メーカーの黒ビールはデュンケルなのだとか。
ちなみに、キリンもアサヒもスタウトビールは出してますが、流通量がとても少ないそうです。
・・・マイナーなんですね。スタウトの方はちびちび飲むタイプなので、炭酸に弱いツマ好み(お酒も弱いのですが)ですが。


親子丼は、甘さが抑え目、卵がとろとろ、鶏肉とほどよいハーモニーをかもし出していました。夜は親子丼も数種類から選べます。お昼よりお値段はちょっと高め、セットもあるので一人ご飯によいかも。
今度はお昼の親子丼をいただこうと思います。
#写真撮り忘れましたので。。

[edit]