02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

BEER!BEER!BEER!~2 

前回のビールグラスに引続き、今度は冷蔵庫の中身です。
外国モノ、地ビールがメインですね。唯一KIRINのTHE GOLDがありますが、これって3月20日発売の新製品だそうですね。(このあたりのチェックは怠りないらしい)
ビール

缶ビール軍団の紹介をば。
左から ①STRONGBOW アイルランド産、②TETLLY'S 英国産 ③すっかり有名になったGUINESS、④インディアンペールエール(ヤッホーブルーイング)、⑤軽井沢高原ビールスコテッィシュエール(ヤッホーブルーイング)、⑥と⑦COEDOビール・伽羅と瑠璃(埼玉・コエドブルワリー)、⑧KIRIN THE GOLD
そういえば、ヤッホーブルーイングの「よなよなエール」や「東京ブラック」がメンバに入っていません。。専らビアパブ専門かな?
ツマもアルコール弱いくせに、オットの影響でビールについては耳年増?状態です。

最近のヒットは、COEDOビールなのだそうです。ご近所スーパーで見慣れないビールを発見し、お持ち帰りしたところオットの好みとマッチしたようです。一時期、ご近所取り扱いがなくなったのですが、最近また復活し、我が家の冷蔵庫の常連さんになっています。

今回は缶ビール軍団のご紹介でしたが、実は瓶ビール軍団も我が家にはいるのです。ベルギービールレアモノ(オット談)とか・・・。


スポンサーサイト

[edit]

EVA  SOLO シトラススクイーザー 

エバソロ

エバソロ2結婚お祝いとして、仲のよい友人にプレゼントしてもらったものです。
上部のステンレス製のスクイーザにオレンジを置き、力をいれずにくるくるオレンジを回すだけで果汁が簡単に絞れます。果汁は下のグラスジャグに溜まるので、ジャグごとテーブルに出せる美しい一品です。
我が家は平日の朝食はパン、フルーツのヨーグルトあえ、コーヒーと簡単に済ませているので、このスクイーザーの出番はもっぱら休日の朝食です。絞りたてのオレンジジュースは自然な甘みで本当に美味しい!
手絞り果汁100%のフレッシュジュースは、休日の我が家のプチ贅沢なのです。
 ステキなプレゼントを本当にありがとう。


(下の画像はHPからお借りしました)

[edit]

お江戸深川さくらまつり(夜桜) 

深川夜桜1

ご近所散策ということで、オットと一緒に見物に行きました。
堤燈によるライトアップはちょっと暗めでした。明日はお昼にもう一度行ってみます。
深川夜桜2

大横川沿いに続く桜並木、きっときれいだろうなぁ。

それにしても、お散歩範囲で桜並木の見物ができるのはうれしい限りです。水際沿いの桜って、なんで綺麗なんだろう?

[edit]

BEER!BEER!BEER! 

オットは大のビール好きです。

ビールといっても、欧州系のクリーミーな味わいのビールがお好みだそうです。どの位ビールが好きか、というと新婚旅行先にベルギーを指定したほど。各地のご当地ビールを出来るだけ飲みたい!というのが希望だったので。

070327_222205_M.jpg

で、オットのビールグラスコレクションです。
曰く、「これで一通りのビールに対応できる」のだそうです。特にベルギービールの場合は、ビールの種類によってグラスの形状が変わるらしい。。ちなみに右端に写っているのは、ギネス限定グラスの入れ物で通常のギネスビールとグラスのシェイプが違っているのだそうです。あと、ギネスのハロウィーン限定版(カボチャイラスト付)とか。

ツマはアルコールは全然ダメで、ビール半パイントで顔が赤くなります。アルコールが強かったらお付き合いできるのになぁ・・・。
もっぱら、クリーク(さくらんぼ)ビール専門に楽しんでます☆

[edit]

ランチ~日本橋「塔茶」 

中国茶専門店のランチ。限定12食。
最近は「本日売り切れです」状態が続くため、同僚が予約をとってくれてGO!です。

塔茶ランチ1
手前左から:
   ザーサイの炒め物
   煮ぬき玉子
   かぼちゃの煮つけ
   生春巻き
   トマト、沢庵、黒豆
奥左:黒米のお粥
奥右:点心3種類

グラスには凍頂烏龍茶。


塔茶ランチ2

その後にはデザートが。
 粽(ちまき)
 ココナッツのパイ  


後からくるお客さんもいないので、のんびりおしゃべりしながら楽しみました。メニューはこの1種類なのですが、これだけ出て840円。 軽めでヘルシーなランチとしておすすめです。

塔茶
中央区日本橋本町1-7-12

[edit]

インフルエンザでダウン 

社会人になって早○年、初インフルエンザにかかりました。

始めはノドが痛く、鼻もぐずぐずしていたので「風邪?」とばかり思っていたのですが、翌日夕方になると突然の悪寒で立っていることもできず。あっという間に体温は39度6分まで上がり、「ひょっとして・・・インフルエンザ?」

翌日、オットに連れられて休日診療所に行き、検査したところ「インフルエンザA型です」ということで、今話題のタミフルをもらって帰宅しました。それ以来5日間はタミフルさんとお友達★状態でした。オットにうつすわけにはいかないと、自宅でもマスクをするツマ。知らない人が見たらかなり不気味だったかも。

熱は2日ほどで下がったのですが、それ以降体調が元に戻るまでが結構かかりました。体力がそうとう落ちてしまった感じです。この週末にのんびりして、ようやく元に戻ってきたかなというところ。

来年はインフルエンザの予防注射、ちゃんとします!

[edit]

異邦人たちのパリ1900-2005~国立新美術館 

国立新美術館
 珍しくオット共々平日に休みがとれました。せっかくだから、と二人で一緒に出かけることにしました。午前中にオットの所用を済ませ、まず目指したのが六本木にオープンした国立新美術館。
ブログデビューほやほやのツマとしては、いそいそといつもは持ち歩かないデジカメを準備したのは言うまでもありません。それなのに・・・充電した電池を入れるのを忘れました・・・。気を取り直して携帯で入り口の写真を撮ったところで、今度は携帯の電池残留が残りわずかとなる有り様。今回の写真は、携帯で撮ったこの1枚だけでした。

美術館以外にも出かけたというのに、撮った写真1枚で後はどうするというのだ>ツマ
ブロガーへの道はまだまだ遠いです。。。

新国立美術館をチョイスしたのは、展覧会もさることながら 「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」 にも興味があったからです。事前にネットで検索したところ、大層な行列が出来るということでしたが、まずは展覧会そっちのけ?で3Fまでいってみました。評判通りの大行列で、最後尾にいた係の人が「今から1時間半はお待ちいただくことになると思います」と言うのを聞いて並ぶのは断念しました。ランチはいつかの楽しみに取っておくことにします。それにしても、1時間半も並んで待つとは忍耐強いというのか、それだけゆとりがあるというのか。

肝心の美術展の方ですが、鑑賞できたのはピカソ・シャガールあたりまで。現代美術のパートになると、「???」。単細胞な人間なので、素直に美しいと思えるものが心地よいです。そういう意味では、現代美術ってなんとなく居心地が悪く、「美しさ」とは遠い分野のように思えてなりませんでした。
あくまでも個人的な主観の話ですが。

[edit]

はじめまして 

ようやくブログをはじめました。
気負わず、のんびり更新していきたいと思います。

[edit]