12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

冬の動物たち@旭山動物園  

引き続き、真冬マイナス15度での動物たち。



物思いにふける?ペンギン。

s-P1191394.jpg

吊り橋の上のレッサーパンダ。吊り橋にも雪が積もっています。

今回、持参のデジカメ一眼レフを満喫したそうです。「望遠レンズで相当離れていてもくっきり写るんだよね」とうれしそうなオット。(寒さを感じなかったのでしょうか)

s-P1191289.jpg

そしてシロクマ。反対側は結構キズで汚れてました・・・。
意外にもシロクマの顔って細長い(面長??)ようですが、ツマの独断でそんなに顔が細くない写真を選択。丸くてぽちゃってのは、コグマの時だけなんでしょうか。

それにしても!みなさん、マイナス15度ですよ!!
寒くないのですか~

★おまけ★
s-IMG_0619.jpg

ビールと思いきや、「WHITE BEAR」のガラナ飲料。これはツマへのおみやげだそうです。
シロクマ好きなので、もったいなくて飲めません・・・。北海道限定。
スポンサーサイト

[edit]

ペンギンの散歩風景@旭山動物園 

突然ですが、ペンギンの散歩@旭山動物園 です。
マイルの期限が切れる、とオットが単身(たぶん)で北海道に出かけたときの一コマです。

2泊3日でハードに動き回ったようですが、しっかりと旭川まで出かけてました。

s-P1191425.jpg

ペンギンの集団、お散歩中。オットいわく、結構歩くスピードが早いそうです。子供が歩くくらいのスピードだとか。なんとなく、イメージとしてはのんびりよちよち歩きなのかなあと思っていたのですが。デジカメの動画も見せてもらいましたが、確かに結構すたすたと歩いていました。

s-P1191424.jpg

みんなマイペースで歩いているようです。あまりにマイペースな時は、飼育員に追い立てられるとか。
s-P1191416.jpg

人気のアトラクションだけあって、結構な人が見物していたそうです。ペンギン達も慣れたもので、大勢の人が見ていても全然平気なのだとか。マイペースで散歩を楽しんでいるみたいです。

「いいなあ!」と写真を見て騒ぐツマに、オットが一言。「マイナス15度なんだけど」
ツマは寒いのが苦手なのです。マイナス15度はかなり厳しい。

でも見たい・・・ということで来年はモンクレールのダウンを購入して、完全防備で見物に行こうかと思ってます。
それを口実に高価なダウンジャケットを本当に買うのか、は来年のお楽しみです。

[edit]

トラブル対応完了&中国カップヌードルレポ 

先日のお好み焼き効果か?先週からのハードな日々もようやく終わりました。
明日からは平常業務に戻ります。

先週も激務でしたが、
日曜日 午後から出社
月曜日 5時から出社し、会社を出たのは24時
とまあ、キビシイ状況でした。本日は午後ゆっくり出社して早めに帰宅です。

ツマがこのような状況におかれいてるところでオットは、といえば・・
日曜日から中国出張でした
そんなオットから、今日は飛行機の出発が遅れて帰宅は深夜になる、と連絡が入りました。

出発が2時間ほど遅れ、成田着が22時過ぎみたいです。
そこからリムジンかNEXに乗って、確かに深川着は24時過ぎになりそう・・。
深川の強みは、成田からの戻りが(比較的)楽というところなのですが、それでも明日会社というのは大変です。夫婦揃ってトラブルに見舞われております。

さて、こちらのカップヌードル。前回の中国出張のおみやげ(オット談)です。
でも、空港内のラウンジに積まれていることをツマは知っている・・手抜きしましたね。



左は五香牛肉麺、右はおなじみのシーフード。
「五香牛肉」麺って、いかにも中国らしいですよね。
s-IMG_0418.jpg

ふたを開けると・・・なんと折りたたみ式のフォークが!カップヌードルってフォークで食べるものなんでしょうか?中国のインスタント麺文化はよくわかりません。
s-IMG_0419.jpg

フォークを組み立てると、こんな感じです。見るからに食べにくそうなのですが、おはしで食べるものではないのかなあ?

そして肝心のお味のほうは・・・日本人のワタシには納得しがたい味でした。
五香牛肉麺って、たしかに五香(ウーシャン)の香りはするのですがインスタントでこの味はつらい・・・。シーフードの方は、日本と同じと思いきや、ビミョウに違う味付けでした。

面白い体験でしたが、カップヌードルは日本のものがいいです。

[edit]

お好み焼きでパワーアップ 

金曜日の26時過ぎにはひととおりの作業が終了し、土曜日はお休み。
帰宅して、夕方近くまではダウンしてました。あっという間の一週間。

夜は近所にお好み焼きを食べに行きました。
深川で広島風お好み焼き?というのも不思議な組み合わせですが、「出目金」という、昔からあるお店みたいです。



「出目金スペシャル」。2人前のボリュームはあります。s-IMG_0605.jpg

玉子焼きの中は、野菜、そば、海鮮物、豚肉とぎっしり。
食べ終わる頃にはもう満腹状態でした。

考えてみると、この1週間ロクな食事ができていませんでした。久しぶりに休養をとり、栄養補給をした感じです。来週は落ち着くはずなのですが。あとひとふんばりです。

#あえて次の仕事のことを考えるのはやめます・・・

[edit]

生存連絡(トラブル対応中) 

数日間、全くPCに触れない日々が続きました・・

現在トラブル対応中。で、週末は土日出勤予定。
久しぶりに40時間近くぶっ続けで仕事をする経験をしました。

あともうひとふんばり。(のはず)
来週は精神的な緊張から解放されたいです。今は精神力で持ち堪えているので、ヤマを越したら多分ダウンするでしょう。

でも、月曜日の夕方から、引き続き次の仕事の話が・・・
とりあえずは目先のことだけ考えよう。



↑先週末、一人北海道を楽しんだオットの撮った写真。
 たいした意味はないのですが、ちょっと気分転換(ツマが)。

[edit]

ジョシの集い@泥武士(銀座) 

昔からの友人たちとの会食でした。
ジョシ4名の集い。友人曰く、「妙齢の女性」。言い得て妙。

会食は、銀座ファンケルビルにある、オーガニックレストラン 「泥武士 銀座」
ここは野菜が自然に甘く、美味しくいただけるのです。

ジョシの集いです。幹事役の友人(いつもお店ではお世話になってます)が、熱く?語り合うために個室を予約してくれました。最近では銀座のお店は客単価が高くなる一方だそうで、このお店はかなりリーズナブル。以前はポーション少な目でしたが、それもかなり改善された感じ。

s-200801162126000.jpg

彩りがかわいい!と携帯メールで撮影。メンチカツだったのですが、黒酢をかけていただきます。うっかり黒酢をかけてしまったあとでした。酸味が薄く、もみじおろしとあわせてさっぱりいただきました。

ジョシ4名、語る、語る。男性は立ち入ることのできない世界が醸し出されていたのでした。

前回、この4名が揃ったのは、なんとワタシの結婚お祝いで友人一同が集まってくれた時でした。それから1年以上期間が空いても、再会したらすぐ自然に会話がはずむ仲間達です。

彼女達のおかげで、だいぶパワーチャージしてきました。
今抱えている仕事も、この週末~来週はじめでいよいよヤマ場を迎えます。
もうひとふんばり、頑張ります。

[edit]

玉丁本店(味噌煮込みうどん) 東京八重洲地下街 

連休最終日は、家でのんびりして夕方から夫婦定例(?)になっている足裏マッサージへ。
1時間、極楽気分でございました・・・。でも、消化器系、腰周辺の反射区が「ごりごり」した状態になってました。ここ最近の風邪が影響しているのかも。

マッサージ終了後は、同じく八重洲地下街にある、「玉丁本店」 へ。「名古屋本場の味噌煮込みうどん専門店の味を」ということで、名古屋のお店の東京出店ではなく、手羽先唐揚のお店が展開しているお店なのだそうです。



店内はBGMにジャズ、といった今どきのお洒落な雰囲気のお店です。中央に大きなテーブルがあり、一人でも気軽に入れる作りになっていました。
実はツマ、「味噌煮込みうどん」は初トライです。オーソドックスに普通の「味噌煮込みうどん」を注文しました。土鍋にはいってふつふつとしてやってきたのがこちら。
うどんは歯ごたえがある固めのうどんです。これが名古屋のものらしいです。味噌仕立てですが、見たほどに濃い味付けではなく、食べやすかったです。東京向けにアレンジされているのでしょうか?
s-IMG_0496.jpg

s-IMG_0497.jpg

味噌煮込みうどんと一緒に頼んだのが、「どてやき盛り合わせ」と「鳥手羽先唐揚」です。
どちらも名古屋名物。手羽先唐揚は、ぴりっと甘みがあってビールのおつまみに最適そう。どてやきは味噌でじっくり煮込んであります。一番左が大根ですが、味噌がしみこんで美味でした。

まだ、名古屋の有名店、山本家の味噌煮込みうどんを食べる機会がないのですが、初心者(=ツマ)にとってはまずまずのスタートといっていいのではないでしょうか?

[edit]

ひとりご飯@糖朝(日本橋高島屋) 

オットが早朝からゴルフに出かけていきました。泊まりでゴルフ三昧?らしいです。
ひとり留守番のツマも、しっかり羽を伸ばしております。。

久しぶりに美容院に行き、さっぱり。その後、久しぶりに新宿に出向きました。
まずは新宿高島屋へ。日本橋と随分雰囲気が違って客層も大分若めでした。バーゲンで混雑しており、早々に退散しました。

その後、これまた久しぶりの伊勢丹へ。こちらも大混雑。ランジェリー売り場をうろうろしたのですが、やはり疲れて出てきてしまいました。
週初めの胃腸の風邪が完全に回復していないためか(その割にはちょこちょこ出かけてますが)人混みはどうも苦手です。

新宿三丁目から丸の内線、銀座線を乗りついでおなじみの日本橋に戻ってきました。
小腹もすいてきたので、高島屋6Fにある「糖朝」に行きました。ちょっと早めだったせいか、待つことなくすぐ入れました。



お粥にしようか悩みつつも、あっさり目だろうと「海老ワンタン香港麺」を頼みました。
海老がぷりぷりして美味しかったです。青菜もやわらやく茹でてあり、腸にとってはやさしい味わいでした。全体さっぱりしていて、滋養たっぷりといった感じでした。

s-200801121840000.jpg

デザートは、「小豆入り仙草ゼリー」にしました。消化によい仙草で腸の負担を少なくするため・・・なんちゃって。甘みは薄めで、仙草もそれほど薬っぽくなくいただけました。
白っぽくもやもやしているのは、ドライアイスです。(仙界の煙みたい)食べ終わる頃にはなくなっていました。

糖朝はもともとマンゴープリンで有名ですが、胃腸を考えると仙草がベターでした。
食後も腸の痛みも出ず、調子がよかったです。

新宿の混雑ぶりと比べると、日本橋は閑散としていました。時間もおそかったからかもしれませんが、年配層の顧客が多いからでしょうか?当面、新宿に出向く気にはなれませんね。

[edit]

富岡八幡宮と大たこ焼き 

深川不動の参拝に引き続き、すぐご近所の富岡八幡宮へ。
こちらは、七五三の時は着物姿の女の子と家族で賑わっていました。

お正月も、参拝客で混雑していました。

s-IMG_0490.jpg

ツマのお楽しみは、写真右手に写っている、「みくじ所」でひくお御籤。
今年の運勢は・・・「末吉」でした。

これから運勢も上向きになるはず、と前向きに考えます。

s-IMG_0491.jpg

右手のコンクリートの建物の中に、例大祭で使用する大神輿が展示されています。
今年は3年に一度の例大祭、夏の訪れが今から楽しみです。

s-IMG_0492.jpg

そしてお楽しみその2は屋台の大たこ焼き。
かなり巨大サイズです。通常サイズが8個入りで売られているところ、これは6個入りで容器がいっぱいいっぱいでした。タコがはみ出てますよ~。

ふうふうしながら、美味しくいただきました。

私たちもそうですが、深川不動と富岡八幡宮をはしごする人がほとんどでした。
神社もお寺も両方・・とはまさに日本人ですが、お寺と神社で雰囲気が違うところも楽しめます。

ご近所にこういう場所があるというのは、幸せなことだと思います★

[edit]

初詣@深川不動 



想定外の風邪で、記事のUPが遅れました。
オット実家近所の八幡さまにお参りに行きましたが、東京に戻ってきてからは我々の地元、深川でもお参りをば、と連れ立って出向きました。

この日も快晴で空が抜けるように青かったなあ・・・。

s-IMG_0486.jpg

老若男女の参拝の図。流石に、浅草寺とか明治神宮のように、遠くからお賽銭を投げる、なんてのはありません。ご近所サマで賑わっている、そんな感じです。のんびり待って、ちゃんとお賽銭箱にお賽銭を入れて参拝。ここに行き着くまでは結構かかりました。20分位は待ったかも。

参拝した後で、夫婦でそれぞれお守りを購入。「昨年と同じ絵柄なんじゃないか?」といっていたオットですが、いえいえ、オットの厄除けお守りは昨年と同系色で柄はちょっと違っていましたよ。ツマは開運招福御守。でも早々にやっかいな風邪を引きましたが。

実は、まだ胃腸の腫れが収まらず、まあ「ガス」が溜まった状態が続いているのです。
御守、がんぱってくれい。効かなければ来年は富岡八幡宮に変えるよ・・・
s-IMG_0483.jpg

参道も、やっぱり人で賑わっています。屋台はいつも出ているよりちょっと多いくらいでしたが、それでも見て歩くのは楽しい!

ご近所を歩いてのどかな下町気分で初詣、やっぱり深川っていいなあ。

[edit]

アイリッシュバー McCANN'S 再訪 (武蔵小杉) 

昨日に引き続き、本日もうどんと野菜スープメインという胃腸に優しい生活を続けているツマです。おかげで力が入らず、会社でもおとなしくしている有様です。夜、気を許してフルーツヨーグルトを食べたらお腹が張って気分はもうサイアクです。

気分転換で、風邪で倒れる前の続きを・・・。

新年早々のご挨拶、ということで居酒屋「おれんち」に続いて訪問したのがこちら。
アイリッシュバー McCANN'S です。こちらもオットが独身時代によく通ったお店、ということで店主とは顔なじみです。

どうも、深夜帰宅になって元住吉止まりの時間になると(オットは当時日吉住まい)、ここで一杯飲むのがコースだったそうです。

s-IMG_0467.jpg

店内が薄暗く、画像が荒くなりましたが、「本日のビール」。IPA(インディアン・ペール・エール)でしたが、どこのブルワリーだか記憶が定かではありません。後味は苦いのですが、最初の飲み口は意外にも甘くてフルーティ。不思議なビールでした。

s-IMG_0469.jpg

ツマはこちら。特製アイリッシュコーヒー。特製の理由、
 その1)コーヒーをその都度一人前ずつ挽いたものをドリップしてサービスするから。
 その2)なんといってもツマ向けの極薄アルコール入りだから。
とても美味しくいただきました。上の生クリームもほんのり甘みがついて上品な味付けです。

コーヒーのお友達、ということで本日のケーキも注文しました。
s-IMG_0472.jpg

店主の奥様手作りのタルトタタン。これがまた、素朴な味わいでリンゴの煮付けたのが絶品。お相伴にあずかったオットもしっかり半分近く食べてました。一口味見してみる、って聞いただけだったのですが。そのくらい美味しいケーキでした。

「もう一杯飲みたいんですが」となぜかツマに同意を求めるオット。
一度位は「もうやめなさい」と邪魔してみようか、という思いもよぎるのですが、まあそこはツマのやさしさで、ALWAYS「いいんじゃない」と答えてあげてます。

s-IMG_0474.jpg

「見たことないビール」だから、と注文した1本。これもベルギービールだそうです。
白ビール、というわりには見た目ピルスナー(普通のビール)っぽい色でした。

s-IMG_0475.jpg

こちらのビール、ご存知な方いらっしゃいますか?

[edit]

居酒屋「おれんち」再訪  

年明けのご挨拶、ということで、オットが独身時代に慣れ親しんだ居酒屋「おれんち」に行きました。前日のオイスターバーに続き、海鮮モノが続きます。


海鮮モノといいつつ、まずは「おやじのもつ煮」。長い時間をかけてじっくり煮込んであるのか、もつがとろけるようです。いかにもコラーゲンたっぷり、でお肌にも効果がありそう。

s-IMG_0461.jpg

続いては「白子のポン酢あえ」。こちらの白子がまた巨大です。とろっとした食感とポン酢の組み合わせが絶妙です。もみじおろしがピリッとアクセントになっています。

「おれんち」は天然モノにこだわっており、唯一の養殖モノが「牡蠣」だとか。

s-IMG_0463.jpg

引き続きは「おれんち」手作りのからすみ。
大根とからすみの組み合わせは意外でしたが、実際に食べてみるとさっぱりとこってりが絶妙でした。

-- 続きを読む --

[edit]

ガンボ&オイスターバー 東京駅八重洲地下街 

2008年初夫婦食べ歩きです。

二人とも、生牡蠣が好きなので東京駅近くのこちらのお店にしました。

「ガンボ&オイスターバー」


まずは生牡蠣の盛り合わせと白ワインで新年の乾杯。
牡蠣は、レモンを起点として、左回りに
 ・北海道 厚岸産
 ・兵庫 室津産
 ・広島(のどこか。場所を忘れました)
 ・アメリカ トッテン湾産
を2つずつの盛りあわせです。アメリカ産は結構えぐみがあった感じでした。
厚岸産は小ぶりでしたが、クリーミーで一番濃厚な味わいだったかなあ・・・。

s-IMG_0457.jpg

追加で注文しました。
 ・岩手 釜石湾産
 ・三重 的矢産 を頼んだら品切れで、同じ三重県浦村産の牡蠣を注文。

身がぷりぷりして、レモンを絞っていただくのが一番味がわかる感じです。

生牡蠣以外にも頼んだのはこちら。すべて牡蠣づくしでしたが・・・。


-- 続きを読む --

[edit]

キウィと柚子@オット実家 



オット実家の裏庭のキウィの木。家族総出で、最後の摘み取りをしました。
葉もすっかり枯れて枝だけになっていますが・・・昨年は剪定をしなかったため、ツルが伸び放題でお盆時点ではジャングル状態でした。
ちなみに、後ろにある家屋はご近所さんです。

s-IMG_0444.jpg

こんな感じでキウィがぶら下がっています。実はキウィが生っているところを今回初めて見ました。こうなっているんですね。

s-IMG_0445.jpg

収穫したキウィの実。実は、昨年もう2度は摘み取りをして、残りの分だったのだそうですが結構な量がありました。写真には映っていませんが、もう一ケース分あります。

s-IMG_0449.jpg

キウィの木の横には柚子の木があります。こちらも今年は豊作です。

s-IMG_0450.jpg


キウィも、柚子も無農薬でここまで成長しました。ひょっとしたら、虫がいるかもしれないなどとオットが言ってましたが・・・。実を割って、なかから虫がこんにちは、はちょっとイヤですね~。
無農薬育ちなので、柚子の皮も食べられるそうです。柚子マーマレードに挑戦してみようか。

収穫したキウィと柚子、それから郡上味噌(大豆の豆のつぶつぶ入り所望)が宅配便で届くのが今から楽しみです。

[edit]

謹賀新年 

年末年始はオット実家で過ごしました。

元日は朝から小雪がちらつき、一日中家の中にいたのですが、2日は朝からよい天気に恵まれました。


親戚の家に挨拶に出かけた後、実家近所の八幡神社に家族揃って初詣でに行きました。

s-IMG_0434.jpg

それでも、ちょっと横に回ると前日の雪の名残がちらほらと・・・。

s-IMG_0437.jpg

境内の入り口には、大晦日から夜通し、このように火が点っています。
お参りしてちょっと冷えた体を温め、暖をとりました。

今年もよい一年となりますように。

[edit]