06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

Ricco gelato 門前仲町店 

暑い日が続きますが、こういう時はジェラート。

門前仲町、それも駅チカの永代通り沿いに新しくできたジェラテリアに立ち寄りました。
お店の前は何度か通過したのですが、週末の猛暑でオットと一緒に初めてお店の中に。

P7178146s.jpg

RICCO gelato (リッコ・ジェラート)。宮古島の素材を生かしたジェラートを作っているそうです。
遠く南の島、宮古島のお店が深川に支店を出したというのはびっくり。

P7178147s.jpg

悩んだ挙句、選んだのは紫芋とブラッドオレンジ。

沖縄に通っていた時(過去、ヒコーキ修行で何度も沖縄に行ったこともあった・・・)、お土産の定番、紫芋がジェラートになるとどういう味わいになるんだろう??と思って注文。ジェラートというよりもかなりねっとりとコクがありました。真夏よりも春秋向けかも。

オットが注文したブラッドオレンジは、夏の暑さにマッチしてさっぱり目。

夏の暑さにはピッタリなのですが、どちらも暑さでアッという間に溶け始める・・・。写真を撮っている間にも、紫芋は溶け始めてかなり柔らかくなってしまいました。

ジェラートを味わうなら、真夏よりもちょっと涼しくなった時期の方がよさそうです。
スポンサーサイト

テーマ: スイーツ

ジャンル: グルメ

[edit]

CICADA(表参道)で週末ランチ 

5月から7月中旬まで、外部研修に参加していたツマ。毎週末は宿題に追われていたのですが、ようやく研修も終了しました。
心やすらかな週末を迎え、久しぶりに妹達と週末ランチを楽しみました。

P7168113s.jpg

場所は表参道。大通りから一本奥に入った通りにある、雰囲気のあるお店です。
地中海料理のお店でした。

P7168114s.jpg

11時半過ぎにお店に入ったところ、店内はほぼ満席でした。注文後、おしゃべりをしているうちにどんどんお客さんが入ってきて満席に。人気のあるお店なんですね。
夏バテ気味でもあったので、ノンアルコールでラズベリースカッシュを頼みました。

週末は、ランチコースかアラカルトからの選択となります。結構ボリュームがあるということだったので、アラカルトで前菜2種類、魚系と肉系メインを注文し、3名でシェアしました。

P7168116s.jpg

前菜その1、ひよこ豆のディップ。いっしょについてくるフラットブレットが素朴な味わいで美味しい。

P7168119s.jpg

前菜その2、チキンケフタ、ヨーグルトとビーツのピンク色のソースをつけていただきます。
ケフタって何だろう?といいつつ注文したところ、チキンのミートボール(揚)でした。

P7168123s.jpg


魚は3人で悩んだ結果、ホタテ貝のクリームリゾットにしました。
ホタテ貝の貝柱が巨大で、リゾットもクリーム風味でこってり濃厚、ボリュームのある一品でした。

P7168124s.jpg

お肉。骨付き仔羊肉のグリル。1本追加して、3本をひとりずつ。
羊臭さがなく、柔らかくて美味しい肉でした。しっかり表面が焼かれていて香ばしく、食べやすかったです。

P7168130 s


デザートとコーヒーで終了。久しぶりにパンナコッタをいただきました。添えてあるフルーツはマンゴーです。
トロピカルで美味しかったのですが、ボリュームたっぷり。

結局、飲み物抜きでランチコースを頼んだ場合とほぼ同額でした。
おしゃれな雰囲気のお店でおしゃべりを楽しみましたが、こういうお店の週末ランチはかなりお高いですね(汗)。
このところ籠っていたので、久しぶりにセレブなランチタイムのひと時でした。

テーマ: 東京のグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

休日ビアタイム@YONAYONA BEER WORKS(神田) 

連休中のお昼時、オットと久しぶりにヤッホーブルーイングのYONAYONAのお店へ。

P7178132s.jpg


東京メトロ銀座線、神田駅を出たところすぐにあります。お店の横が地下鉄出入り口なのですが、ここは最近工事中。

P7178133s.jpg

P7178134s.jpg

本日のお目当てはこちらの無濾過タイプのペールエール。柑橘系でグレープフルーツ系のフルーティな香りがあり、よなよなエールよりもほんのり苦味が感じられました。一日一樽、おひとりさまスモールサイズ1杯のみ。

P7178136s.jpg

YONAYONAのお店の食事メニューはどれもボリュームたっぷり。このグリーンサラダはハーフサイズですが、一人でこれを注文するとかなりお腹にたまります。グリーンサラダに、キノコのソテーにゴボウと南瓜のチップスが入っており、ドレッシングも酸味抑えて目で酸っぱいのが苦手なオットもお気に入り。

P7178140s.jpg

お店の看板メニュー、ローストチキン。これでクォーター(1/4)サイズ。鶏の皮までパリパリ香ばしく焼かれています。
これはダイナミックにガブッとかぶりつくのがオススメ(といいつつ、いちおうナイフとフォークで外せるところまでは頑張ります)。

P7178139s.jpg

「ビール屋さんの餃子は実は美味しい」というオットの意見に従い、初めて頼んだ「パクチー餃子」。パクチーとほんのり酸味のある醤油がかかっていて、夏にはピッタリ。餃子は予想よりも一つのサイズが大き目でこれも高評価。

P7178145s.jpg


「ブログ掲載用」というよくわからない理由でオットが注文した「インドの青鬼」。かなり苦いビールです。
おしゃれなビアグラスに入って登場。シュピゲラウのよなよな青鬼専用ビールグラスです。

半分以下まで飲むと、持ち手の形状(凹凸あり)でビールが攪拌されてまた泡が立つというグラスなのだとオットから説明を受けました。確かに隣で見ていると、持ち手近くまで飲んだ後にもまた泡が出ていました。

実はワガヤにもシュピゲラウのIPA用グラスがあります。この青鬼グラスと同じ形状なのですが、オリジナルはもっとガラスが薄くて洗ってうっかり割るんじゃないかと非常にヒヤヒヤする一品です。青鬼グラスはそれよりもガラスが厚めなので、もう少し安心して扱えそうです。ちなみに、お店で1つ2800円で購入可能でした。

限定無濾過ビールは明日18日までなので、興味のある方はお早目に。

テーマ: こんな店に行ってきました

ジャンル: グルメ

[edit]

伊万里 櫓庵治 銀座店 

銀座にある、伊万里牛のお店でランチを楽しんできました。
伊万里の特産品を食材に使った料理がいただけるレストランです。

P6238075s.jpg

ふるさと納税で、佐賀県伊万里市に寄付した時のお礼の品が、このお店の「スペシャルランチ」でした。
伊万里には、大分前(ブログの過去記事を見たところ、2008年2月)に旅行に行ったことがあります。

P6238054s.jpg

鉄板の前のカウンター席に案内されました。
まずは前菜の盛り合わせから。

P6238060s.jpg


冷製スープ。この日はズッキーニを使ったスープでした。

P6238063s.jpg

温物 餡かけ茶碗蒸し。

P6238065s.jpg

目の前でお肉が焼きあがります。

P6238068s.jpg

フウフでもも肉とサーロインを注文し、シェアしました。
ミディアムレア、ほんのりと桜色の焼き加減。美味でございます・・・。

P6238071s.jpg

銀シャリと味噌汁、香の物とあわせて。お米は伊万里のお米「ひのひかり」。もっちりとして美味しいご飯です。
味噌汁は、九州の麦みそを使っています。麦みその甘みが気に入って、自宅でもフンドーキンの麦みそを愛用している位なのでお店の人にしっかりアピール(?)しました。

ご飯が美味しかったので、とお代わりしていたのはツマ位でした。
ご飯・味噌汁ともにお代わり無料でした。

P6238073s.jpg


デザートは葛餅と白玉ベースの和風仕立て。
コーヒーと一緒に。

スペシャルランチを満喫。ちなみに、この日のカウンター席はいずれもスペシャルランチ(=ふるさと納税のランチ)の人ばかりでした。ふるさと納税で人気のお店だったみたいです。
伊万里牛も柔らかくてとても美味しかったので、今度は本場で伊万里牛を満喫したいところです。

テーマ: こんな店に行ってきました

ジャンル: グルメ

[edit]

BEER WARS TOKYO (馬喰横山) 

6月の週末に行ったお店です。
日比谷線小伝馬町から歩いて5分位、小伝馬町と馬喰横山の中間地点にあるクラフトビールのお店です。

P6107995s.jpg

お肉もボリュームがあって美味しいから、ということで、なぜかオットには「肉好き」認定されているツマ向けらしいです。

P6107985s.jpg

とはいっても、ちゃんと緑の野菜も一緒にいただきます。
川田農園(栃木県益子町の農園だそうですね)の無農薬有機野菜のこだわりのサラダだそうです。
ちょっと塩味が強めに感じましたが、ビール仕様かも・・・。

P6107986s.jpg

レバテキ。貧血予防にGOOD。

P6107989s.jpg


オットおすすめのラム肉。柔らかくてさっぱりしていました。

P6107991s.jpg

串盛り合わせ。通常は5本セットだそうですが、この日は4本にしてもらいました。
1本がかなりのボリュームです。一人で来ると、ビールとこの一皿でかなり満腹になるそうです。
二人ならシェアして色々食べられますからね。という理由でビールメインでない(料理も充実)場合は、ツマも一緒に出掛けるというのが最近のワガヤのパターンです。

そういえば、クラフトビールのお店なのに、全く(正確には野菜サラダと一緒に)ビールの写真がない・・・(汗)。
どうやら食事メニューにばかり目がいって、ビールの写真を撮り忘れたようです。
ということで、ビールレポートは次回に。

テーマ: こんな店に行ってきました

ジャンル: グルメ

[edit]