08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

アートアクアリウム2017(日本橋) 

チケットをいただいたので、オットとこの連休中に行ってきました。
アートアクアリウム、とても人気があるとは聞いていたのですが、会場であるコレド室町に行ったところ入場制限30分となっていました。ワレワレよりもかなり若い世代の人たちが大半でした。

P9178243s.jpg


入口入ったところで、金魚鉢(だと思います)がずらっと展示されていました。
「キリコリウム」というらしいです。

P9178247s.jpg

江戸切子の金魚鉢。とても和な雰囲気なのですが、人が多くてゆっくり見るのも大変でした。

P9178249s.jpg

ちょっとピンぼけですが、金魚鉢で泳ぐ金魚。目玉がちょっと出ていますので出目金でしょうか?

P9178250s.jpg

さらに進むと、メイン会場。ここも人、人、人・・・。
会場内はフラッシュをたかなければ写真撮影OKなので、デジイチで写真を撮る人多数。

P9178260s.jpg

階段を上がったところに展示されていた金魚鉢が幻想的でした。

P9178262s.jpg

巨大な水槽は、「超・花魁」。鮮やかに光の色が変わるのですが、中で泳ぐ金魚は平気なんでしょうか?
「超・花魁」の周囲を取り巻く球体は「テマリリウム」というのだそう。

P9178251s.jpg


グリーン系な光の「超・花魁」と「テマリリウム」。

P9178280s.jpg

今年の新作、玉手箱の形をした水槽、「タマテリウム」。金箔の金魚がモチーフとなっている、豪華な作品です。

初めてアートアクアリウムに行ったのですが、金魚の鑑賞とは別の世界でした。アートとアクアリウムが融合した世界、ということなのでしょうが、泳いでいる金魚の名前すらわからなかったのは残念でした。
#テマリリウムの一つには、なぜかクマノミが泳いでいました。金魚だけかと思ったら、実は海水魚も混ざっていたようです。

それにしても、この混雑ぶりにはびっくりです・・・。
スポンサーサイト

[edit]

クナイペ ゲンゲンバッハ(名古屋駅) 

岐阜市、名古屋駅周辺とビール散策の梯子をして4軒目。
(昼食後から夜にかけて4軒も回るのかという突っ込みはさておき)

ワイ・マーケットの次に向かったのはドイツ料理のお店。オットが行きつけのドイツビールのお店常連さんからオススメされた「クナイペ・ゲンゲンバッハ」です。

P8128228s.jpg

いかにもドイツ風な店内。一歩足を踏み入れた時点で、南ドイツみたいなところだなと思いました。

P8128216s.jpg


ここでもやっぱりビールを注文。ドイツの修道院ビールとツマ用のシャンディガフ。ビールとジンジャーエールを半々で割った甘めなドリンクです。

P8128224s.jpg

こちらでは、料理もかなり本格的です。
鶏モモ肉をこんがりと焼き上げたソテー。芋のピューレとラズベリーソースでかなりフレンチ風な料理でした。

P8128227s.jpg


ツヴィーベルクーヘン、オニオンクリームパイです。
出来立てアツアツ、タルト生地のさくさくした食感と、こんがりと焼きあがったオニオンクリームがとても美味しい。
他にも色々と気になるメニューがありましたが、新幹線で東京に戻るためタイムアウト。次回のお楽しみとなりました。

相変わらずのビール散策ですが、名古屋方面の個性的なお店を満喫し、充実した半日でした。

テーマ: こんな店に行ってきました

ジャンル: グルメ

[edit]

Y.MARKET BREWING(名古屋市) 

ビール巡りは岐阜から続けて3軒目。
(一体何時になったら東京に戻るつもりでしょうか・・・?)

BRICK LANEに続いて向かったのは、BRICK LANEと名古屋駅の途中にあるY.MARKETです。

P8128215s.jpg

お店入口。モダンでおしゃれな外観です。

P8128197s.jpg


ビルの後ろから見たところ。2階がキッチン、3階が「柳橋TERRACE」というバーベキューレストランになっています。
建物1階が醸造所。

17時半過ぎ頃に2階に行ってみたところ、お客さんでほぼ満席でした。
外のテーブルで1時間なら、ということで外ビール。

P8128199s.jpg

ここ(1階)で作っているビールをいただきました。
しばらくしたら、中でちょうど壁際の席が空きました、と案内されて室内に移動。混雑していて忙しそうでしたが、お店の人たちはとても親切でした。

P8128204s.jpg

P8128208s.jpg

軽く2品を注文。こちらのお店も食事メニューが豊富です。
キャベツのソテーは、「愛知県産鉄板アンチョビキャベツ」。ちょっとワレワレには塩味が強すぎたのが残念。

P8128203s.jpg


壁に貼ってあったこの日のビールリスト。夏向きの品揃えでした。寒い時期になったら、色の濃いビールも増えるんでしょうね。
冬の帰省の時に冬メニューを確認することになると思われます(確度高いデス)。

テーマ: ビール

ジャンル: グルメ

[edit]

BeerPub BRICK LANE(名古屋・伏見) 

岐阜市からJR東海道本線新快速に乗って名古屋駅に向かいました。
名古屋駅からは新幹線に乗って東京に戻るのですが、ここでも寄り道。

名古屋駅から地下道をてくてく歩いて名古屋駅から地下鉄で一駅先、伏見駅近くの出口に向かいます。
地下道出口から階段を登って外に出て、さらに歩くこと5分ほど。オフィス街の中にあるビルの1階が目的地。

P8122933s.jpg

ビアパブ、BRICK LANEです。

P8122932s.jpg

ここに来るのは2回目(オットは3回目)。過去の記録を探したのですが、ブログにUPするのを忘れた模様・・・。

P8128194s.jpg

P8128195s.jpg

アメリカンな雰囲気のある店内。

P8128196s.jpg


黒板には、この日のドラフトビールのメニューがずらり。
ハンバーガー(アメリカ仕様)が人気だそうですが、今回は久しぶりのご挨拶でビールのみいただきました。

P8128193s.jpg

久しぶり&わずか3回目の訪問だったというのに、店主はオットのことを覚えていたようでビックリ。
横浜関内にあるワイバーンさんつながり、かつ、東京からやってきたところが印象的だったのかもしれません。

ビールとおしゃべりを楽しんだ後、引き続き名古屋ビール巡り(巡礼?)へ。
オットに肉好き認定されているツマ、次回はお店自慢のハンバーガーを味わいたいと思います。

テーマ: ビール

ジャンル: グルメ

[edit]