07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ブリュッセルに戻り、お買い物 

ゲントから電車でブリュッセルに戻り、今度はグラン・プラスからちょっと
離れた(と言っても歩ける距離ですが)グラン・サブロン広場に向かいました。

s-P1040322.jpg

お目当ては右手にあるカフェ・レフ(ベルギービールのレフの直営店)ではなく、
左手にあるチョコレート屋さん。旅行でもほとんど買い物をしないツマにしては
今回は「ベルギーでチョコレートを買う」と珍しく目標を設定していました。

よく見えませんが、ピエール・マルコリーニのお店です。
入ったところでお土産を買い求める観光客が数名。今回、あちこちのお店で
シャンパン・トリュフを購入して食べくらべようとしていたので、しっかり購入し
すっかり観光客の気分です。

s-P1040323.jpg

広場の周辺には、ゴディバもノイハウスもありました。
残念ながら、ヴィタメールは営業時間を過ぎていたらしくお店は閉まっていました。
ヴィタメールも購入する予定でしたが断念。

s-P1040346.jpg


ピエール・マルコリーニは色々なセットが準備してあって選びやすかったのですが、
他の路面店となると好みの種類をグラム単位で購入になるので注文するだけで大変。
ベルギーチョコは、プラリネの入ったものが特徴と事前予習していたガイドブック
にも書いてあったのですが、実はチョコはシンプルなのが好き(せいぜいナッツが
入る程度)なので結局シャンパントリュフばかり選んでいました・・・。

ノイハウスのトリュフはどれも甘み抑え目で日本人向きかも。
コーヒー味とか変わった種類があってお店の店員さんイチオシ、というのを入れて
もらったり。

おしゃべりしながら(味見もさせてもらった)チョコを選ぶのは楽しかったのですが
会社向けお土産購入、となると空港でお土産用にパッキングされているのを選ぶのが
一番ということを学習してきました。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« カフェ・メトロポール  |  名画鑑賞の後は「水辺亭」でビールを堪能 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1012-7e0bbbc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ブリュッセルに戻り、お買い物】

ゲントから電車でブリュッセルに戻り、今度はグラン・プラスからちょっと離れた(と言っても歩ける距離ですが)グラン・サブロン広場に向かいました。お目当ては右手にあるカフェ・レフ(ベルギービールのレフの直営店)ではなく、左手にあるチョコレート屋さん。旅行でも...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/20 23:51