05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

深川フウフのお買い物 

結婚してから、旅行に行くことが多くなりました。
自称ヒキコモリのツマにとっては大きな変化です。が、旅行中に買い物三昧には
ならない深川フウフ。イタリアでは、12年以上使い込んだ財布の二代目を購入した
位です。

旅行中の買い物といえば・・・スーパーで珍しい食材を購入したり、後は日本では
見たことのないビール購入。スーツケースに入れて瓶が割れるのが怖いので、買う
のは専ら缶ビールです。それを、帰国時に服の間に押し込んでます。
今回は、ロンドンのビアフェスのパイントグラスを購入したのですが、これはオット
がリュックに入れて持ち帰ってきました。

アルコールも、テロ以降は手荷物持込が厳しくなったのでなるべく地元で購入して
チェックイン時に預ける荷物の中に入れています。以前、ユーロ圏内(国内線扱い)
でついうっかりビールを購入したところ、日本行き出国手続のところで没収された
苦い思い出があります。

今回は、ベルギービールを持ち帰ってきました。

s-P1040347.jpg

左から、ローテンバッハ。瓶ビールは日本でも見かけますが、缶は珍しくて購入。
続いては、ヴェデット。これはホワイトではなくてブロンド。初めて見ました。
ブロンドだからか、ラベルも赤主体で日本でも見かける白ビールとは外観からして
雰囲気が違います。
見慣れないといえば、右のビール。アルコール度数10度という、なかなか強いビール
です。

s-P1040349.jpg

続いては、モール・シュビットのクリーク(さくらんぼ)。ランビックの缶ビールは
これまた初めて。
右2本は日本でもおなじみものヒュルガーデンですが、シトロンとロゼ。これまた
日本で見かけたことがない!と購入。まだ開けていないのですが、ロゼなんてとても
きれいな色をしているんじゃないかと楽しみです。

ちなみに、モール・シュビット(即死、という意味らしい)。

s-P1040327.jpg


ランビックビールの名店です。今回の旅行では、前を通過しただけ。
前回ブリュッセルに行った時は、楽しみにしていたラ・ベカスが閉まっていたので
こちらで酸味の強いランビックビールを飲みました。

今年のGWは、リビングのシステム収納の中を見直し、ビール貯蔵エリアを整理
しました。オットお宝ビール(当面保存とほぼ永久保存)やら、旅行中に買い求めた
缶ビール軍団がかなりあったのですが、それを眺めているだけでオット幸せそうです。
今回購入したベルギービール6本も、無事貯蔵エリアに格納されました。

いったいいつ頃飲むのでしょうか。
ツマ個人としては、モール・シュビッツのクリークの味と、ヒュルガーデン2本が
どんな色合いなのか、とても興味があるのですが。。。

いつの日か、開封した暁にはブログでお披露目したいと思います。
その頃にはヒュルガーデンのロゼとか日本でも出ているかもしれませんが。
スポンサーサイト

[edit]

« ぷらっと で週末ランチ  |  旅行の締めはやはりビールで »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1016-dc4a8a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)