09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

オリンパス ペン F (ハーフサイズ一眼レフ)にご対面 

このところ、ツマも使い始めるようになったワガヤのミラーレス一眼、オリンパス ペン
のE-P3。
「オリンパス ペン」自体が、オリンパスの昔からある一眼レフカメラの名称だとは
ツマも聞いてはいたのですが、その昔のペンがオット実家にあると聞き、「これは、
うちのPENちゃんのご先祖サマでは」と実物を見るのを楽しみにしていました。

オットの話では、大分昔からオット実家にあったカメラらしい。
実家2階を探したところ、年代モノの革のカメラケースに収まったご先祖サマを
発見しました。

s-P8182500.jpg
(アップで撮ったらレンズのあたりなど掃除したほうがよさそうなご先祖サマ)

確かに、「OLYMPUS-PEN F」と刻まれています。
Fの文字なんて、オシャレな花文字です。

s-P8180895.jpg


オリンパス ペン F の全体はこんな感じです。
かなりシャープな感じで、今でも十分使えそう。
レンズキャップについているFの花文字も格好いいです。

s-P8180892.jpg

PENちゃんと並べて撮ったところです。
(記念写真は、同じくオリンパスのコンデジで撮りました。どこまでオリンパスが
 好きなんだろう・・・)→ オット買う人、ツマ使う人なんですが。

ご先祖様とツーショットで緊張気味なPENちゃん、なわけはありませんが。

どこかのページで、ペンFはミラーレスのE-P1の先祖だという話を目にしました。
並べると、確かにカメラボディの上部のデザインは本当によく似ています。

ご先祖サマなんですが、残念ながら長年未使用だったということで、シャッター
が動かない状況でした。せっかくなので修理しようと東京にもって来ました。
デジイチ(とミラーレス)しか触ったことはないのですが、もしご先祖サマが
無事現役復帰した暁には、フィルムで撮影してみたいと思います。
モットも、このご先祖サマ(とツマに呼ばれているペンF)の場合は、レンズの
ところにあるF値とかすべて手動で調整が必要なんだそうです・・・。

PENちゃんですら四苦八苦なのに、ご先祖サマで写真撮影なんてツマには百年
早い話かもしれません(涙)。
スポンサーサイト

[edit]

« 世界の山ちゃん(名古屋駅付近にて)  |  長良川の夏 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1047-b8fc835c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)