07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

サンディエゴ Brewery Tour⑥ Ballast Point Brewing Co. 

「水曜日のネコ」ビールで1回休みましたが、引き続きサンディエゴのブルワリー
巡り第六弾。

バーベキューとビールで盛り上がるHess Brewing Companyを後にして次に
向かったのは Ballast Point Brewing Co. オット曰く、最近日本でも
人気のあるブルワリーなのだそうです。

s-P9222831.jpg

着いた時は17時を過ぎていましたが、もうオープンエアでビールを楽しむ人達で
一杯でした。現地でも人気のあるブルワリーのようです。

s-P9222832.jpg


s-P9222842.jpg

店内もカウンター前にずらっとビールを注文する人で大賑わい。

s-P9222838.jpg

ここも黒板にずらっとドラフトビールが。かなり沢山の種類のビールを醸造している
ようです。

s-P9222839.jpg


Tasting Roomの奥にビール工場がちらっと見えます。

s-P9222834.jpg

「写真を撮ってもよいか?」と聞いたら、「もちろん!」とポーズを決めてくれた
カウンターのお姉さん。手にしているのはテイクアウト用のボトルです。
あちこちのブルワリーで、このようなテイクアウト用のボトルをよく見かけました。
タップから新鮮な出来立てビールを詰めてもらって自宅へお持ち帰りです。

以前、プレストン・エールに行った時に同じようなボトルを見ましたが、日本では
あまりこのようなボトルは見たことがありません・・・。

s-P9222836.jpg

このTasting Roomでも、自社製品用のタップがずらっと並んでいます。
ビール好き(特に最近は西海岸のIPAが日本でも人気だと聞きます)からすると
垂涎な光景ですよね。
ワガヤのビール好きも、ずらっと並ぶビールを眺めてはどれを選択しようかと
悩みまくっておりました。

s-P9222841.jpg

悩みながら3種類を選びました。
やはりここでも試飲サイズがあります。1杯2ドル位、とここはちょい高めです。
Tasing Glassがお土産用に売っていましたので、記念に1個購入しました。

さて、オットの選んだ3種類ですが、
EVEN KEEL (San DiegoのSessionBeerとの記述が)
「何杯でも飲める、軽いビール」(オット談)さすがに一日飲み続けましたので
ちょっと疲れたのか?
Time To Panic (Pale Ale)
Habanelo Sculpin I.P.A. ハバネロという名前に誤りなく、一口飲むと辛くて
ヒーヒー。(トウガラシが絶対入っているに違いないような辛さ!)
Sculpin I.P.A.が有名みたいですが、これはそれを上回る激辛にIPAの苦味が
加わって本当に「飲むと目が覚める」刺激的なビールです。

ここもまた個性豊かなブルワリーでした。 
スポンサーサイト

テーマ: アメリカ旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« サンディエゴ Brewery Tour⑦ Coronado Brewing Co.  |  水曜日のネコ(ヤッホーブルーイング)飲みました »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1069-d903804d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)