05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

ワイントレインに乗車 

今回、深川フウフが参加したのは、ナパバレー・ワイントレイン社の
「バレーファースト・ツアー(Valley First Tour)」。HPの説明でも、
「ナババレーを初めて訪れる方にピッタリ」ということで、サンプランシスコから
でも無理なく参加できるタイムスケジュールになっています。

レイモンドワイナリーでの見学の後は、シャトルバスに乗ってワイントレインの
停車しているガーギッチヒルズ駅へ。そこでグルメ車両(要は食堂車です)に
乗り込み、ワイン畑の景色を楽しみながらランチを楽しむ流れになっています。

s-P9243121.jpg

これがグルメ車両。

s-P9243064.jpg


s-P9243123.jpg

ツアー参加客が車両に乗り込みます。
かなりアンティークな車両を使用しています。

s-P9243089.jpg

ワイントレイン自体は、時速30kmの速度でゆっくりと走っていきます。
ほとんど揺れも感じず、様々なワイナリーのワイン畑を眺めながらのんびりと食事
も写真も楽しめます。

s-P9243106.jpg

ナパバレーでも一番有名なオーパス・ワンに近づいたところで、アナウンスが
入りました。モダン、というかかなり個性的な建物が遠くに見えます。
ワイン好きな人だったら、是非訪れたいスポットなんだと思います。
(オットの場合はそれがワインではなくビールですが)

s-P9243108.jpg

線路は道路と並んでいるのですが、道路はこの通りかなりな渋滞。
お天気もよい週末だけあって、ナパバレーを訪れる人が多かったのでしょう。
ワイントレインは、のんびり2時間ほどかけてワイントレイン駅に向かいます。


スポンサーサイト

テーマ: アメリカ旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« ワイントレインのランチ  |  ナパ・バレーに日帰りで行きました »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1081-55e8e588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)