07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

Thirsty Bear (オーガニックビール) 

ケーブルカー(パウエル・ハイド線)に乗り、終点のユニオン・スクエアに到着。
その後、近くのショッピングモールで買い物をし、歩いてオーガニックビールの
有名店に行きました。

s-P9253391.jpg


ビールがぶ飲み?のクマが目印。

s-P9253380.jpg

s-P9253384.jpg

カウンターの奥を良く見ると、ビールのタンクが・・・。
このお店も自前でビールを造っているBrewパブ(というよりもレストランか)でした。

s-P9253375.jpg

ここでもお約束のTasting Setが。自家製の9種類のビールが小さなグラスに入って
出てきます。

s-P9253376.jpg

上からみるとこんな感じ。クマのマークがついた木のボードに乗って出てきます。
結構色々な種類(ビールの色が様々です)を作っているのですね。

s-P9253379.jpg


黒板には自家製ビールの度数や苦味度?(っていうんでしょうか)が一覧になって
います。かなり几帳面な人が書いたのか、字がキレイです。
一番右側がアルコール度数。IPAは7度。他のビールよりもアルコール度数高めです。

s-P9253388.jpg

ビールを飲み終わったところ。実はボードにはビールの名前が書かれてました。
飲み終わるとそのビールの名前がわかるので、気に入ったら追加注文してねという
ことでしょうか?

いずれにせよ、サンフランシスコもビール好きにとっては天国みたいなところです。
スポンサーサイト

テーマ: アメリカ旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« Anchor & Hope で生牡蠣&ビール  |  サンフランシスコは坂の街 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1091-94170d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)