05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

Anchor & Hope で生牡蠣&ビール 

サンフランシスコ最後の夜、「シーフードとビールが美味しい店があるらしい」
というオット情報(これまた一体どこで見つけてきたのやら)で行ったお店。
・・・と思ったらガイドブックに出ていました。有名店らしいですね。

s-P1040653.jpg


生牡蠣好きなフウフとしては、アメリカの生牡蠣も是非トライしたいところです。

s-P1040652.jpg

倉庫を改造した、オシャレな外観。
当日予約なしで行ったのですが、ちょっと待ったところでタイミングよく席が空き
座ることができました。かなり人気なお店のようです。

s-P1040644.jpg

会社帰りらしくスーツ姿の人も入れば、カジュアルなスタイルの人も、はたまた
女性の集まりがあったりと様々な人たちが来るところでした。

s-P1040640.jpg


s-P1040646.jpg


お目当ての牡蠣は、西海岸の牡蠣盛り合わせと東海岸の牡蠣盛り合わせ。
3種類ずつ2個ずつがプレートに載ってきます。
西海岸組のKumamotoという牡蠣が、かなりクリーミーで美味しかったです。
お店の人の話では、日本産の牡蠣を西海岸に持ってきて養殖しているらしい。

他にも、牡蠣のベーコン巻きやら、シーフードスープ(スパイシーで、どうやら
トムヤムクンだった模様)もいただきましたが、店内が暗くて写真もイマイチ。
ということで、生牡蠣のプレートのみの記録となりました。
スポンサーサイト

テーマ: アメリカ旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 食後はやはりビール(ROGUE、オレゴン州クラフトビール)  |  Thirsty Bear (オーガニックビール) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1092-d0abdc6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)