09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

ANA修行計画(計画編) 

ツマも頑張っている?(ここでなぜ?がつくかは後述)「修行」とは、「マイル
修行」を指します。Wikiによると、「航空会社の運営するマイレージサービス
に沿って多頻度客へ提供される特典を目的とした、有償航空券による旅行の
俗称」のことなのだとか。

ここでいう「多頻度客」になるために、短期間に多回数飛行機に乗り続け、体力
と時間と貯蓄を消耗するなど心身の苦痛も伴う旅行を行うことから僧侶の苦行に
例えられて「修行」と呼ぶのだそうです。

どうみても苦行なんてものは避けて通るツマが「修行」をすることになったのは、
海外旅行に行く時に航空会社のラウンジが使いたい、欧州でトランジットの時の
時間つぶしでラウンジを使いたい、というかなり単純な理由からです。

幸か不幸か?ツマの職場には修行をしてANAのダイヤモンド会員になったツワモノ
がいるため、「ツマ向け」ANA修行計画のアドバイスをしてもらいました。
(ちなみにツマは「師匠」と呼んでおります)

いわゆるスタンダードな「修行」ルートもありますが、話を聞いただけでひるむ
ツマの姿を見て、師匠曰くの「楽な修行」計画を出してもらいました。

・国内修行の場合、羽田~沖縄往復が一番効率がよい。(東京在住の場合)
 プレミアムクラスで往復すると、少ない回数で基準に達することが可能。

ツマ「プレミアムクラスってフツウは高いですよ」
師匠「事前に早割でエコノミーを購入し、当日早朝に羽田に行きアップグレード
   してもらうんです」
ツマ「週末早起きできません・・・」
師匠「その場合は、金券ショップで株主優待券を購入し、株主優待割引でプレミアム
   クラスを購入するんですよ」

ちなみに、沖縄往復の途中で沖縄~宮古往復をつけるとさらにオススメなのだそう
ですが、乗継時間を見た時点であっさり断念。早起きして羽田に行く気分には到底
なれないからですが、それを聞いて師匠も「・・・」。ツマの場合はプレミアム
クラスで素直に沖縄往復しなさい、ということになりました。

ここで基本方針が確定したところで、ツマも色々ANAのページで調査です。
・株主優待割引でプレミアムクラスを購入する場合、搭乗の直前まで予約変更
 可能。
ツマも会社勤めなので、週末突然出勤ということも可能性としては否定できません。
また、直前になって予約変更で空きが出たときに臨機応変に時間変更できるのも
楽です。(実はANAの座席検索画面で空いた便をチェックして楽しんでました)

とまあ事前調査はしたものの、相変わらずスタートが遅くて気がつくと1月も後半
になってきました。そうなると、会社では
師匠「もう修行は開始したんですか」
ツマ「・・・」
自宅でも
オット「ここはきちんとプロジェクト計画を作って、後は確実に実行しないと」
ツマ「・・・」
まあ外野のチェックが厳しいこと。
ちなみにオットは修行する気はありません(本人曰く、今年は忙しいから)。

ようやく金券ショップでANAの株主優待券をまとめ買いし、1月下旬の予約を取り
はじめました。苦行とはほど遠い(それでもツマからすれば週末沖縄行きを
繰り返すだけで十分頑張っている)ツマの「修行」の始まりです。
スポンサーサイト

[edit]

« ANAゆるゆる修行記録(1月)  |  ツマ、「修行」をしております »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1135-630e9d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)