08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

ツマ、沖縄ひとり旅(その6) 

石畳道をわき道に入ったところに、パワースポットがあるということでちょっと寄り道
しました。樹齢200年以上の大アカギが自生するエリアがありました。

s-P2163792.jpg

大アカギは国の天然記念物に指定されているそうです。
確かに、堂々とした巨木です。日差しが強くて汗ばむ陽気でしたが、大アカギの周辺
はひんやりとしていました。

s-P2163791.jpg

マイナスイオン効果もばっちり。
あまりに大きくて、その迫力を写真に収めるのはツマの腕では至難の技でした。
(何枚かトライしましたが、いまひとつ。。)

石畳道をずっと下る途中、左手に大アカギの場所に行く目印の小さな立て札が
あります。そのわき道を曲がり、道なりにずっと歩くともう一度立て札がある
のですが、頼りになるのはそれだけ。持っていたガイドブックには、大アカギの
写真が掲載されているだけで、地図のどこにも記載がなかったので、立て札を
見逃したらたどり着けなかったと思います。

s-P2163784.jpg


石畳道を脇道に入ったところで見かけたブーゲンビリア。
色鮮やかなピンク色の花が、青い空に映えていました。

s-P2163798.jpg

もう一枚。石畳道沿いの家に植えられていたハイビスカス。

子供の頃に南国(インドネシア)に住んでいたこともあり、子供の頃、自宅の
庭にもハイビスカスやブーゲンビリアが咲いていました。南国の花を見かけると
ついつい懐かしく思うツマです。
スポンサーサイト

[edit]

« ツマ 沖縄ひとり旅(その7)  |  ツマ、沖縄ひとり旅(その5) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1138-7856a9ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)