08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

シンガポールひとり旅の修行部分(前半) 

シンガポール往復するのに、6搭乗するツマの旅行ルートですが、前半の

NH133 東京(羽田)-沖縄 と
NH136 沖縄-東京(羽田)  

の区間、並びに

NH2159 東京(成田)-沖縄 と
NH120  沖縄-東京(羽田)

部分は、ツマにとっての「修行」区間。
シンガポール往復区間は、修行ならぬ「旅行」なので、シンガポール旅行記録
として修行とは別に記事にしたいと思います。

さて、シンガポール前後の修行記録です。

行きのNH133便は、13時15分に羽田出発の遅い便です。旅行に出かける前に
掃除して、洗濯して・・・といちおう家事を済ませてからちょっと早めに家を
出ました。
シンガポール往復の前後で予約した沖縄往復の便はエコノミークラスなので
当日空きがあったらプレミアムクラスにアップグレード可能になります。
ということで、初めてのアップグレード手続のため、羽田空港のANAプレミアム
チェックインカウンターに向かいました。結構手続をする人で並んでいたのですが
ツマの番になってアップグレード可能か聞いたところ、沖縄行きには空きがある
ということでめでたくアップグレードできました。

s-P1040943.jpg

NH133便は、いつものプレミアムGOZENではなく、プレミアムSABO(軽食)
が出る時間帯でした。初プレミアムSABOです。

「セントレジス 大阪」のライトミール。
 チキン、チェダーチーズのクロックムッシュ
 ツナ、コーンとマヨネーズのトルティーヤロール
 クミンの香るカリフラワーのサラダ
 カマンベールとドライアプリコットのピンチョス

ライトミールだけあってかなり軽めですが、味付けはどれもしっかりとしたもの。

s-P1040946.jpg

あとは焼き菓子の詰め合わせ。
 マドレーヌ、フロランタン(アーモンドスライスがかかっているもの)、
 パッションのマシュマロ →これは正直イマイチ。マシュマロは苦手。

とてもオシャレなSABOでした。

沖縄に到着して、羽田戻りの便まで3時間ほどあったのですが、羽田に着いて
今度は国際線に乗って・・・とその後のことを考えた時点でかなりダークな気分に
なり、いつものようにちょっと近場へという気にもなれず。
ゴールドカードのラウンジ(1Fにあります)で雑誌を読みながら時間つぶし。

沖縄のANAカウンターで、羽田経由シンガポール行きで手荷物を預け、今度は
もともと予約していたエコノミー席で羽田に戻ってきました。
せっかくなので、「空便」を買おうと思ったらどこも売り切れ(涙)で、スタバのサンド
イッチを購入してそれが夜ご飯になりました。

s-P1040948.jpg

帰りのNH136便では、予約していた席が非常口前。足が伸ばせてラッキーです。
ツマの隣の席は、かなり大柄な若者でした。足が伸ばせて楽です!といいながら
あっという間にお隣さん爆睡。沖縄ではアクティブに活動していたんでしょう。

ツマもうとうとしていたら、あっという間に羽田に到着。
国内線から国際線乗り継ぎのため、無料のシャトルバスに乗り込み、国際線
ターミナルへ。つい数日前、上海旅行でもここに来たなあ・・・と思いながら
DFSをぶらっとのぞき、搭乗時間になるまでゴールドカードラウンジでお茶タイム。
修行が無事終わった時は、ANAのラウンジなんだと自分に気合を入れました。

シンガポールに行くまでに、ずいぶん時間がかかりました・・・
初アップグレード手続、初沖縄チェックイン、初沖縄線エコノミー(修行中はいつも
プレミアムクラスだったので)、初非常口席、初羽田空港内乗継。初物続きです。
そしてこれから7時間50分の空の旅(それもエコノミー)。そう考えると、前半の
沖縄往復、やはりこれは「修行」です。
スポンサーサイト

[edit]

« シンガポールひとり旅の修行部分(後半)  |  ANA修行予定を見直す(3月) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1143-793704b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)