09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大人の見学(二荒山神社) 

「日光山内」とは、日光東照宮、二荒山神社、日光山輪王寺の二社一寺がある
一体の総称で、世界遺産にはこの二社一寺にある建造物群と周辺の遺跡・自然
環境が登録されたそうです。山々に囲まれた広大な面積で、木々が生い茂り
落ち着いた雰囲気が広がっています。

今回は時間の関係で、東照宮と二荒山神社に行きました。

s-P9294657.jpg

江戸時代に東照宮が出来るまでは、日光信仰の中心だったそうです。

s-P9294645.jpg


東照宮から二荒山神社まで玉砂利の道が続きます。
この道は、神様の散歩道とも言われ、山内最大のパワースポットなのだとか。
その時は気がつきませんでしたが、石灯篭は月の満ち欠けを示しているそうです。

s-P9294651.jpg


本殿は、山内で現存する最も古い建造物だということです。
東照宮と比較すると、落ち着いた色合いの建物です。

s-P9294652.jpg

二荒山神社は開運・縁結びのご利益があるそうです。
が、ワガヤの場合はやはり「酒の泉」の二荒霊泉(ふたられいせん)でしょう。

s-P9294655.jpg


ありがたい霊泉は、お持ち帰り自由だったようですが、ワレワレは現地で有難い
ご神水を飲んで終了。
オット、きっとこれからもますます美味しいお酒を楽しめることでしょう。
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 日光三大名瀑にも行きました  |  大人の見学(日光東照宮) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1210-cc13f16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)