07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

大連・中山広場 

12月に入り、ツマも仕事のヤマをようやく乗り越えた感が。
(オットは年内は相変わらず忙しそうですが)
今年の旅行記録は今年中に、ということで12月中には大連の記録まで何とか
完了させたいと思います。

10月旅行の記録です。マイレージを使って中国は大連まで行きました。大連には
友人が結婚して住んでいるので、久しぶりの再会も果たせました。

ツマは仕事で何度か大連に行ったことがあるのですが、オットは初めて。ツマに
しても、出張中はホテルと会社の往復でしたので、観光は初めて。今回は、空港
まで迎えに来てくれた友人フウフにすっかりお世話になりました。
ホテルにチェックインした後、荷物を置いて市内観光へ。

s-PA122622.jpg


まずは「中山広場」へ。円形の広場で、周囲には20世紀初頭に作られたレトロな
建物が立ち並んでいます。
それにしても、大連も来る度に高層ビルが増えています・・・。

s-PA122621.jpg

中山広場中央から。円形であることがわかるでしょうか?
洋風クラシカルでどっしりとした建物がぽつぽつと並んでいます。

s-PA122604.jpg

赤レンガ造りの洋館は1908年竣工の旧・大連民政署(大連警察署)。
今はCITIBANKになっています。

s-PA122625.jpg

こちらの洋館は1909年竣工の旧・横浜正金銀行大連支店。
現在は中国銀行遼寧省分行。今も銀行として使用されているんですね。

s-PA122609.jpg

重厚な趣のこの建物は、旧・大連ヤマトホテル。1914年竣工。
南満州鉄道が経営していた高級ホテルチェーンの中でも、一番格式の高い
ホテルだったそうです。現在もホテル(大連賓館)として営業中。

ホテル内部にも入れるということだったので、中に入ってみました。
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 大連賓館(旧:大連ヤマトホテル)の内部  |  日光金谷ホテルの百年カレー »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1215-9619a711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)