10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

マルタ一日目、夜 

マルタ旧市街のメインストリートが予想もしていなかった人、人、人・・・で大混雑
状態となっていたので、メインストリートを先に進むのは断念。

道を曲がって、アッパー・バラッカ・ガーデンという見晴らしのよい公園に向かいました。

s-P3030170.jpg

見晴台からは、対岸にスリー・シティーズと呼ばれる中世の城塞都市を見ることが
できます。灯りがつき始め、だんだん暗くなってきました。

s-P3030026.jpg


メインストリートは大混雑していましたが、横道に入るとかなり閑散としており
その差が激しい。休日の夜はいつもはこんな感じなんだろうと思います。
混雑していないからか、老夫婦らしきカップルが数組、長く続く石畳の階段を
ゆっくり歩く姿を目にしました。

旧市街も相当急な坂道で、以前旅行したリスボンを思い出しました。

ワレワレフウフも、足腰鍛えてトシをとってもこのような坂道を元気に散策したい
ものです。その前に、フウフ揃って健康で長生きしないといけませんが。

s-P3030177.jpg


旧市街で夕食はとても無理、と断念してホテル内で食事をすることにしました。
ホテルに戻る前に、ライトアップされた聖ヨハネ大聖堂の前を通りました。

大聖堂の前のcafeや、周囲に出来た屋台で食事をする人でここも大混雑。
この日のために仮装したと思われる、地元の子供とその家族、その知り合いで
本当に賑やかでした。

ホテルに戻って夕食。
ホテル内のレストラン(ブラッセリーでかなりカジュアル)でそれぞれ肉と魚を
アラカルトで注文。オフシーズンのはずでしたが、旧市街の混雑を反映してか
宿泊客でレストラン内はかなり混雑しており、注文した品が出てくるまで大分
時間がかかりました。

s-P1050617.jpg
骨付きの豚肉ロースはツマ注文。煮つめたバルサミコ酢がほどよく甘みがあり、お肉
との相性ばっちりでした。

s-P1050620.jpg

オットは「だいたい味の予想がつくから」と魚料理を注文。

大分待ってようやく出てきた料理。
味付けはどちらもGOODでした。

この日はホテルの部屋に戻って、二人ともベッドに倒れこみ、バタンキュー。
予想していなかったカーニバルで、翌日はどうなることやら。。

スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« マルタ二日目午前、仮装  |  マルタに到着 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1249-a2d58c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)