05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

食後は騎士団長の宮殿へ 

昼食をとって一休みした後は、午後の観光の部。

メインストリートである、リパブリック通り(相変わらず仮装パレードで大混雑)に
戻り、次なる場所である騎士団長の宮殿に向かいます。
入口はリパブリック通りに面しているようですが、この日はパレードのためか、
横道から中庭に入り、そこから内部を見学しました。

s-P3030085.jpg


中庭の様子。

s-P3030088.jpg


建物は現在でも大統領府と議会として使われているため、見学できるのはわずか
5室でした。

通路の床は大理石で、両脇に甲冑が並んでいます。
思ったよりも体のサイズは小さめに感じました。

s-P3030212.jpg


壁の上部には、マルタの歴史が描かれているようでした。
天井の造りといい、かなり手の込んだ細工になっています。
教会もそうでしたが、貴族出身の騎士団の財力を感じます。

s-P3030214.jpg

角度を変えて、通路の様子。
壁には大きな肖像画が飾られ、様々な壁画が描かれています。

午前中にじっくりと聖ヨハネ大聖堂を見学しすぎか、ここ騎士団長の宮殿は
そもそも見学できるエリアが少ないこともありますが、さらっと見学を
終えました。ちょっと足が重いと感じつつ、続きにある兵器庫の見学に
向かいます。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 騎士団長の宮殿隣の兵器庫へ  |  マルタ二日目、イタリアンなランチ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1255-1f53df4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)