07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

騎士団長の宮殿隣の兵器庫へ 

騎士団長の宮殿に引き続き、兵器庫(Armoury)の見学へ。
かなり疲れがたまっていたのですが、チケットは両方が一緒になっているので
そこはしっかりと見学してきました。

s-P3030216.jpg

甲冑やヘルメットが大量に展示されている中、実際に甲冑を身に着けた一団が
展示されている場所へ。ちょうど近くに椅子があったので、ツマは座り込んで
休息タイム。
2体ほど、人形が甲冑を身に着けていました。結構顔がリアルでコワイ。

それにしても武具一式を身に着けると何キロくらいになるんでしょう。
重くてとても身軽に動くなんて不可能に思えるのですが。

s-P3030217.jpg

色々と展示されているヘルメットの中で、なんかゆるキャラ系のものも。
目と鼻のところに穴が開いているのだと思いますが、このヘルメットだけ見ると
ちょっと宇宙人ぽく、ちょうど鼻の穴?あたりの形状が微笑んでいるようにも
見えてなんとなく脱力系です。

s-P3030218.jpg


こちらは馬用の馬具。
馬もこんなマスクを頭から着けていたのですね。ちゃんと耳用のカバーまで
ついているのですが、装飾がとても細かく豪華な一品です。
ここまでくるともう芸術品の領域ですね。

武具以外に、大砲や槍も大量に展示されていましたが、朝からの見学疲れで
早々に切り上げて一旦ホテルに戻ることに。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« マルタのカーニバル(メイン会場)  |  食後は騎士団長の宮殿へ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1256-7d296ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)