05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

クロコダイル&チップス(The Royal Scotsman)  

のんびり(ちんたら)旅行記の途中ですが、珍しい食材に遭遇しましたので
忘れないうちにその記録です。

オット行きつけのお店、The Royal Scotsman (神楽坂)で、オーストラリア
の食材を使ったメニューが期間限定で出ているということで出向きました。

オーストラリアの食材・・・こちらです。

s-P4264921.jpg


じゃーん。
なんと、ワニのチップス(フライ)です。それも、ワニの手羽先(という記載あり)
ということでもれなく先端部分であるワニさんの手もついて登場。

s-P4264923.jpg


人間の手と比較するとこんなサイズです。
子供のワニは肉も柔らかくて食用になっているのだそうです。
(大人のワニはもれなくハンドバックに化けますが)

チップスはカレー味で、ビールとの相性もよし。
オットに「肉好き」認定されているツマ、ワニを食するのは初めてです。
食感は鶏肉に似ていて淡白ですが、繊維質がしっかりしていて食べやすいサイズ
に切り分けるのに相当根気が必要でした。食べるのに集中し、フウフともに無口。

s-P4264929.jpg

ちょっと可哀そうな姿ですが・・・食後。
ワニの肉はフウフのお腹の中に消え、残った残骸。
「ワニの骨ってまるで漂白したように真っ白なんですよね」とお店の人。

s-P4264915.jpg


この日は、新作の「スペアリブのテキサス風煮込み」もいただきました。
スペアリブをBBQソースでじっくり煮込んだ上で焼きあげたそうです。
スペアリブの肉が骨からほろほろとはがれ、柔らかくて味のある一品。
マッシュポテトが付け合せでついてきますが、煮詰めたBBQソースと一緒
にいただくとこれまた美味。

一皿(1本)500円(ワンコイン)のお値打ちな一品です。
ちなみに写真は2本分。ちゃっかりとツマが多少大きめサイズの方をいそいそ
自分の取り皿に取り分けたことは言うまでもありません。

s-P4264917.jpg

この日のビールはカリフォルニアはヘリティックのレッドエール。
かなり黒っぽい色ですが、レッドエールなんだそうです。
ホップの香りがかなり強くて、IPAみたいですが甘さと苦さが混ざった、
何ともいえない味わいでした。

クロコダイルチップスですが、大好評につき追加注文したそうです。
お店でもこんなに売れるとは、、とびっくりだったそうで。追加注文したもの
も今週中(ってあと明日だけ?)には終了するとか。ワレワレはぎりぎり
間に合ったというところでした。
一日限定5食なので、チャレンジ精神のある方は是非トライを。
スポンサーサイト

[edit]

« CAFE & DINING MARCO(門前仲町)  |  マルタのカーニバル(メイン会場) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1258-73b91e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)