07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

最後に古都イムディーナへ 

国立考古学博物館の見学を終え、ホテルに戻ってチェックアウトを済ませてから
レンタカーで今度はマルタ島中央に位置する古都、イムディーナに向かいました。

元々は3日目のドライブの最後に立ち寄るつもりでしたが、夕方以降土砂降りに
なったため断念し、時間的にはかなり余裕がないものの、マルタを出発する前に
ちょっとだけでも町を見ることに。

イムディーナは、アラビア語で「城壁の町」を指し、ヴァレッタが首都になる前にマルタ
の首都だった場所です。

s-P3050315.jpg

メインゲートをくぐって城壁の中に入ります。
この時も、小雨が降ったり止んだりの不安定な天気でした。

s-P3050191.jpg

大聖堂。建物外部はいたってシンプル。

s-P3050208.jpg

大聖堂内部はこのように豪華絢爛。

s-P3050330.jpg


天井のフレスコ画も見事なものでした。

s-P3050324.jpg


イムディーナは、町の至るところにこのような小路が続いています。
建物もマルタ・ストーンの蜂蜜色で落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
中世の時がそのまま止まって現在に至っているような場所でした。

一日かけて、町の中をゆっくり散策して中世の雰囲気に浸りたいところですが
何分にもこの日は飛行機の時間があるため、名残惜しく思いながら入ってきた
ゲートを通ってイムディーナの外へ。

イムディーナの城壁の外は、ラバトという町。ほとんど時間がなかったのですが、
町の中心まで歩いてみることにしました。

s-P3050336.jpg


聖パウロの地下墓地(カタコンベ)の入口に来たところでタイムオーバー。
もと来た道を引き返し、車で飛行場に向かいました。

最終日、かなりどたばたになってしまいましたが、イムディーナとラバトは機会が
あったら今度は時間をかけてゆっくりと散策したいと思います。
スポンサーサイト

[edit]

« マルタ→ベルリンに移動、ビール旅行再開  |  マルタ4日目、国立考古学博物館 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1270-4a4eb37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)