07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ベルリン・博物館島~ペルガモン博物館① 

ベルリンの博物館島の中で最も人気のある博物館。
大遺跡の展示で有名な、ペルガモン博物館です。
博物館島は、周囲が工事中で博物館正面入口もこんな状態です。

s-P3070437.jpg

ネフェルティティが展示されている新博物館の横が入口でした。

s-P3070435.jpg

事前にMuseumPassを入手していたので、並ばずに入れましたが内部では手荷物
をロッカーに入れる必要があり、ロッカー室周辺は大混雑。この博物館では無料で
オーディオガイドが使えます。日本語ガイドもあるのは素晴らしい。

でも、説明をじっくり聞きながらの見学になるので、予想以上に時間がかかりました。

s-P3070408.jpg

階段を登ったところで目の前に広がるのが、古代バビロニアの「イシュタルの門」。
博物館の内部に古代遺跡をそのまま復元ですか(汗)。
スケールの大きさにはただびっくり。ガイドの説明では、実物より小さいサイズで
復元されているそうですが、当時どれだけ大きな門だったのか。

s-P3070410.jpg

s-P3070414.jpg

イシュタルの門の左右の壁にも巨大な壁画が展示されています。

s-P3070276.jpg

同じく復元された「行列通り」。

s-P3070413.jpg

s-P3070271.jpg

鮮やかな色彩のレリーフの数々。今からおよそ2600年前にこんな建造物を作る
技術があったとは、古代バビロニアはいかに豊かな国だったのか。

これだけの規模で復元する技術もすごいと思いますが、よくまあこんな昔の遺物が
色鮮やかに保存されていたものです。レンガの青さが印象的でした。

行列通りを奥に進むと、古代メソポタミアの展示物の区画が続きます。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« ベルリン・博物館島~ペルガモン博物館②  |  夕食@リンデンブロイ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1278-79536d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)