07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

2014夏ビアライゼ Day1(レーゲンスブルク・シュピタル ガーテン①) 

レーゲンスブルクで宿泊するホテルでチェックイン手続をすませ、部屋に荷物を
置いてから早速ビール探索へ。
実際は21時を過ぎているというのに、外が明るいのでつい動き回ってしまいます。

s-P6080653.jpg

レーゲンスブルクの石橋。ドイツ最古のものだそうですが、あいにくと大規模補修
工事中でした。橋の奥に見えるのは旧市街にある大聖堂Domです。

s-P6080658.jpg

旧市街から石橋を渡る途中で一枚。
水面には対岸の木々が映りこみ、落ち着いた美しい景色が広がります。

s-P6080852.jpg

石橋を渡って目指すのは、人気のビアガーデン。
シュピタル(Spital)という醸造所直営のビアガーデンです。

s-P6080663.jpg

到着したのがかれこれ21時半頃でしたが、土曜日のこの時間でほぼ満席状態。
河辺に面したテーブルは全く空きがありませんでした。
大きな丸テーブルは相席自由だったので、ちょうど空いていたところを見つけて
2人分の席を確保。大きな木が枝を伸ばし、開放感あふれる空間です。

s-P6080854.jpg

記念すべき、ドイツ上陸第一杯目のビール。
ツマはラドラー(ビールとレモネードを合わせたもの)でお付き合いです。

s-P1050775.jpg

夜も遅いし、飛行機での長旅の後だからちょっと軽めに。
で冷製盛り合わせを頼んだら、ハム・ソーセージ類の盛り合わせが豪快に登場。

s-P1050778.jpg

初夏の季節限定のホワイトアスパラガスを注文したら、1ダース以上のアスパラガス
が大皿に盛られてこれまたびっくり。これで1人前だそうです。
アスパラガスの上にかかるソースを見て、マヨネーズが苦手なオットが一瞬引き
ましたが、酸味のないクリーミーなオランデーヌソースでした。食べても食べても
なかなかアスパラの山はなくなりません・・・。

旅行1日目の夜は、ビールとホワイトアスパラガス三昧となりました。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 2014夏ビアライゼ Day1(レーゲンスブルク・シュピタルガーテン②)  |  2014夏ビアライゼ Day1(羽田→レーゲンスブルク着) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1296-6acbffab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)