06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

2014夏ビアライゼ Day2(ヴェルテンブルク修道院教会) 

修道院内のビアガーデンで、美味しいビールとボリュームたっぷりな食事で
お腹を満たした後は、修道院の教会の見学タイム。
ビール好きなオットがいると、ついつい醸造所ベースで予定を組み立ててしまい
ますが、実はこの修道院の教会がまた有名なのだそうです。

ゴシック様式の教会、とてもゴージャスな雰囲気です。
天井の部分と教会の祭壇部分にちょうど光が差し込み、おごそかな雰囲気を
醸し出しています。
教会を作ったアザム兄弟にちなんだビールが「アッサム・ボック」。
例の陶器マグに入ったビールです。やはりビールとは切ってもきれない縁が
ある教会です・・・。

s-P6080911.jpg

教会の外部はあっさりとしたものなのですが、内部の豪華さは対照的。
以前、マルタで見学した聖ヨハネ教会もそんな感じでした。外から建物を見る限り
内部の豪華さは想像できません。

s-P6080913.jpg

教会内は、大勢の観光客で混雑していました。

s-P6080716.jpg

天井も立体的です。天使たちが黄金の飾り(なんて呼ぶのでしょうか?)を支えて
います。

s-P6080914.jpg

教会内部はいたるところ飾り付けられてキラキラしています。

豪華さに圧倒されて外に出て、今度は教会の裏に続く階段を登って小高い丘に
出ました。

s-P6080926.jpg
s-P6080717.jpg

丘の上には、小さな礼拝堂がひっそりと建っています。

s-P6080919.jpg

こちらの礼拝堂は中には入れませんので、入口の部分から。
マリア礼拝堂で、修道院教会のような豪華さはありませんが、とても女性らしい
雰囲気のある明るい礼拝堂でした。

建物全体、見どころいっぱいの修道院。
宗教の奥深さを感じる場所でした。ここで世界最古の修道院ビールを醸造している
(そして美味しいビールが飲めるビアガーデンも併設)というのもなるほど、という
感じです。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 2014夏ビアライゼ Day2(修道院からケールハイムへ)  |  2014夏ビアライゼ Day2(世界最古の修道院ビール醸造所) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1301-a09bab56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)