05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

2014夏ビアライゼ Day3(ニュルンベルク経由エアランゲン) 

ビアガーデンで休息と軽めのランチを済ませた後は、また石橋を渡って旧市街へ。
ホテルのフロントで預かってもらったキャリーケースを受け取り、レーゲンスブルク
中央駅に向かいます。

s-P6090854.jpg

次なる宿泊先、ニュルンベルクへと移動します。
行き先表示板の時刻の下に記載されている「RE」がRegional Expressの略。
いわゆる地域の快速電車です。

s-P6090857.jpg

定刻に、赤い列車がホームに入ってきました。
もう少し近くで撮れればよかったのですが、ちょっとタイミングが早すぎました・・・

快速に乗り込み、ニュルンベルク駅に到着後ホテルにチェックインをすませてから
また駅に戻り、今度はS-バーン(近郊列車)に乗ってエアランゲンという駅に到着。

s-P6100884.jpg

エアランゲン、初めて聞く場所です。ニュルンベルク近郊にある人口10万人の都市
で、ニュルンベルク大学や、シーメンス社の拠点がある場所だそうですが、わざわざ
今回ここに来た理由はビール祭り、「ベルクキルヒヴァイ」がちょうどワガヤの滞在
時期に開催されるからです。

「ベルクキルヒヴァイ」とは「丘の教会の奉献祭」という意味だそうで、宗教行事の
一環として祝う祭りということです。オット曰く、例年5月中に開催されることが多い
(キリスト教の祝日を基準に開催日が決まるそうですが、祝日が毎年変わるので
いつも固定でないないとか)のに、今年は6月上旬から2週間。もうこれは行くしか
ないでしょう、ということでエアランゲン行きはあっさり決定。

s-P6090860.jpg

駅に到着したものの、会場がどこなのかまったくわからず。
とりあえず、ビアジョッキ(多分Myジョッキと思われる)を片手にした集団について
歩いていくと、10分ほどでいかにも、といったのぼりが立つ道に出ました。
ここからさらに10分ほど歩くと、

s-P6090861.jpg

無事、目的地周辺に到着。(メイン会場はもっと奥にあります)
この時点で夕方5時近くでしたが、外は明るくてとても夕方とは思えません・・・。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 2014夏ビアライゼ Day3(エアランゲンのビール祭り①)  |  2014夏ビアライゼ Day3(レーゲンスブルクのビアガーデン) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1308-242b6777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)