07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

2014夏ビアライゼ Day5(旧市街中心のマーケット) 

クロスターブロイを出て、レグニッツ川を渡り次のビール醸造所に行く途中。
旧市街の広場でマーケットが開かれていました。

s-P6111285.jpg

午後2時過ぎでしたが、まだお店は営業していました。
それにしても日差しが強い。

s-P6111131.jpg

色鮮やかな野菜、果物の数々。

バンベルクは園芸の町としても有名だそうで(地図の説明を読むまで知りません
でした)、ドナウ運河からバンベルク駅の間のエリアは園芸地区(Gardener's
District)で、中世の家と畑が混在しており伝統的な畑や花栽培の場所がある
のだとか。
今回は旧市街散策とビール醸造所巡りがメインだったので、次回(まだ市内の
醸造所で行っていない場所が残っているので)はそういうエリアも散策したい
ものです。

そしてこの時期の野菜といえば、

s-P6111134.jpg

やはりシュパーゲル(白アスパラガス)。マーケットではキロ売りでした。
日本のスーパーで売っているアスパラガスとはボリュームが全く違います。

s-P6111286.jpg

移動式のスタンドも。
ちらっと見ただけですが、様々な種類のお茶やスパイス類を売っていた模様。

s-P6111154.jpg

花屋もありました。切り花だけではなく、ポット苗も売っていました。苗の方が種類
も多かったかも・・・。

マーケットを眺めながら、次の目的地(またビール醸造所ですが)目指して石畳を
歩きます。ヨーロッパの散策はやっぱり楽しい。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 2014夏ビアライゼ Day5(スペツィアルとフェスラ醸造所)  |  2014夏ビアライゼ Day5(クロスターブロイでビール&ランチ) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1325-542a47cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)