07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

2014夏ビアライゼ Day7(アンデックス修道院・行き方) 

ビアライゼ(ビール飲み旅行)も7日目。
翌日お昼にはミュンヘンを出発して日本に戻らないといけません。が、7日目も
元気にビール巡り。天気もよく、気温も高くて7日目もビール日和。

ホテルで朝食をとってから、歩いてミュンヘン中央駅へ。
ミュンヘン中央駅からおよそ1時間ほどのショートトリップで、アンデックス修道院
(Kloster Andechs)に向かいます。アンデックス修道院は、ビールを醸造している
修道院としても有名です。

ミュンヘンからは、SバーンでHerschingという駅から徒歩またはバスで向かう
ルートが以前からありましたが、最近Tutzingから修道院行きバスのルートが
出来た(2011年のことらしいです)ので、ワガヤはTutzingルートで行きました。

Tutzing駅は、ミュンヘン中央駅からRB(近郊列車)もしくはS-バーンを利用。
RBで大体30分、S-バーン(S8線)で1時間弱です。
RBで行く場合は、ミュンヘン中央駅の27番~36番ホームから出発する列車に
乗るのですが、列車の番号は事前にDBの自動切符売り場で時刻表をプリント
して調べることをオススメします。

ワガヤはRBに乗って時刻表通りにTuzting駅に到着。

s-P6131397.jpg

こじんまりとした駅です。

DBの乗り換え案内では、バスの停留所まで歩いて3分となっていましたが、すぐ
わかる場所にバスが待っていました(始発です)。
列車の到着時間とバスの出発時間の間はだいたい8分位なので、余裕をもって
バスへの乗り換えが出来て便利。

s-P6131335.jpg

s-P6131336.jpg


こちらがバス停留所のマークなのでこれを目印に。958番のバスが、アンデックス
修道院行きです。

バスに乗って30分くらいで、終点のアンデックス修道院に到着。

s-P6131338.jpg


帰りもまた958番のバスに乗りますので、停留所に記載の時刻表をチェック。

s-P6131341.jpg

アンデックス修道院の全体図。小高い丘の上に修道院があります。バス停のある
道路を渡って、修道院入口までは坂を登って行きます。

s-P6131367.jpg

修道院到着、その前にオットは「ビール修行」タイム。
お昼時でビアガーデンが混雑する前にビールを飲みましょう、というパターンは
ヴェルテンブルグ修道院と同じ。

ビールを求めて巡礼の旅なので、まずはご当地ビールに敬意を示さないと・・・
ということで「アンデックス修道院ビール修行編」に続きます。


スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 2014夏ビアライゼ Day7(アンデックス修道院のビアレストラン)  |  2014夏ビアライゼ Day6(Hirschgartenヒルシュガルテン番外編) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1340-9d33c04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)