06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

2014夏ビアライゼ Day7(ミュンヘン・マリエン広場周辺ビアホール) 

レジデンツの絢爛豪華さに圧倒されながらも、外の世界に戻るとやはりここは
ミュンヘン。マリエン広場近辺で、自然派コスメの店に向かう途中でも有名な
ビアホール前を通過。本当に色々あります。

①Zum Franziskaner
修道院が起源の醸造所、フランツィスカーナーの直営ビアホール。

s-P6131530.jpg

②Wirtshaus Ayingers

s-P6141532.jpg

アイインガーは、ミュンヘン南にある、アイイングという町の醸造所。
今回の旅行中はオット飲みすぎ(昼、夕方、夜とすでに予定を立てていた)で
アイイングには次回ミュンヘンに行った時の楽しみとなりました。

③Hofbrauhaus(ホフブロイハウス)
超有名店。お店の中は観光客だらけ(特に日中は)。
観光客で混雑しているので、建物中に入って記念写真を撮るだけ・・・も可能。
ビアホールは本当に広いです。

s-P6141533.jpg


s-P6141535.jpg

④Augustiner am Platzl (アウグスティナー)
オットが大好きなアウグスティナーも、ミュンヘン市内で数ヶ所レストランがあります。

s-P6141538.jpg


s-P6141539.jpg

⑤Weisses Brauhaus(ヴァイセス・ブロイハウス)
シュナイダーヴァイセが飲めるビアホール。
醸造所はもともとミュンヘンにありましたが、ケールハイムに移転。
今回のビアライゼでは、ケールハイムの直営店で出来立てヴァイスビール
をいただきましたが、ミュンヘン市内にビアホールは残っています。

s-P6141540.jpg

⑥Paulaner im Tal (パウラナー)
ここも、ミュンヘンで有名な醸造所。

s-P6141542.jpg

と、マリエン広場周辺だけでビアホールだらけ。
ビール好きにとっては天国みたいなところでしょう。バイエルン地方は郷土料理
(肉がメイン)もボリュームたっぷりで、飲めなくても食事だけで十分楽しめます。

ということで、次回向けにマリエン広場周辺のビアホールマップ(深川日和仕様)。
赤いポイントの隣についている番号が、各ビアホール説明の番号です。

s-ミュンヘンビアホール

フランツィスカーナーのビアホールだけちょっと外れていますが、だいたいご近所
集まっていますので、ビール好きな方はミュンヘンビアホールはしごのご参考に。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 2014夏ビアライゼ Day7(やはり聖地ヴァイエンシュテファンへ)  |  2014夏ビアライゼ Day7(ちょっとだけミュンヘン市内観光) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1345-6be65856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)