07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

2014夏ビアライゼ Day8(ビール飲み納め@ミュンヘン空港) 

ミュンヘン空港へは、ルフトハンザのエアポートバスを利用しました。
ミュンヘン中央駅から空港まで、だいたい40分位で料金は片道10.50ユーロ。

s-P1050832.jpg


ルフトハンザのロゴ入りのバス停留所。エアポートバスは、ルフトハンザを利用
しなくても誰でも乗れます。

s-P1050831.jpg

発車時刻前にバスが到着。乗客はワレワレ含め、4人程度でした。。
バスに乗れば、あとは空港まで連れて行ってくれますので、電車での移動に
比べると大分楽です。

s-P1050833.jpg

ミュンヘン空港に到着したところ、エアブロイ(ミュンヘン空港内の醸造所)の
ビアガーデンが営業中でした。

今回のワガヤは、エアブロイには立ち寄らず(前は通りましたが)、空港内の
巨大なスーパーで最後にビールを数本お買い物。緩衝材に包んで、手荷物の
中に入れてから空港のカウンターでチェックイン手続です。

その後は、オットお待ちかねのフルトハンザでのラウンジタイム。

s-P1050837.jpg

ドイツビール飲み放題&それぞれのビールグラスがある点がビール好きに
とっては嬉しいポイントみたいです。日本でラウンジで出すビールを注文すると
一杯で1200円位しますので、そりゃあ嬉しいでしょう。

s-P1050835.jpg

s-P1050839.jpg


ラウンジでは、レーベンブロイとフランツスカーナーのヴァイスビア。
これでドイツビールも飲み納め。

よく移動し、よく飲んだ(ツマはお付き合い)ドイツビール旅行でした。
6月はビールを飲むのには本当によい(暑すぎる位)陽気で、夏時間で日が長い
こともあってよく動いた旅でした。

<番外編>

s-DSC_1262.jpg

今回、羽田~ミュンヘンの移動中に乗った、ルフトハンザのA340-600。
「空の貴婦人」と呼ばれる、すらっと細長いスタイル美人な機体です。
(写真はヒコーキ写真好きな知人が羽田で撮影したものです)
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 限定・栃木しゃも(The Royal Scotsman)  |  2014夏ビアライゼ Day8(ビール飲み納め@ミュンヘン) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1350-e963f0a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)