08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

2泊3日上海弾丸旅行 

9月下旬、週末に一日休みをつけて2泊3日で上海へ。
期限切れになるマイルを使った特典航空券旅行です。当初はGWの期間に行く
予定でしたが、オット仕事都合により何度か変更した結果、「もうこの期間に
行くしかない」と9月末の、国慶節ぎりぎり手前の期間での旅行となりました。

上海行きのチケットはすぐ予約できたのですが、日本に戻るほうはキャンセル待ち
で出発の1週間前にようやく確定でした。国慶節ちょっと手前から日本に行く人が
かなりいたようです。
帰国便が手配できずに、特典航空券を無駄にすることは避けたかったので、戻り
は成田の便を予約。羽田発、成田着というルートになりました。

s-P1050862.jpg

中国行きでいつもお世話になるANA便。
羽田を出発し、上海では虹橋に到着します。

s-P1050863.jpg

虹橋空港に到着してから、荷物を空港内で預けてまず向かったのが上海動物園。
空港の近くで、地下鉄に乗って行くのですが、空港で地下鉄の駅に着くまでの間
が遠かった・・・。

ワガヤが中国で動物園に行く場合、まず向かうのはこちら。

s-P9261706.jpg

上海のパンダです。お昼過ぎだったので、北京の時と同じく昼寝中ではないかと
思ったのですが、このパンダはごろごろしながらも起きていました。
やはり上海でもパンダは人気モノらしく、写真を撮る人多数。

s-P9260031.jpg

のそのそと歩行姿も見ることが出来たので、ツマとしてはかなり満足。

s-P9260045.jpg

でも、やはり他の2匹はお昼寝タイムでした。
上にいるパンダ、しっか垂れてます・・・。のほほんとした平和なひとときです。
北京、上海の動物園には行きましたので、後は是非成都にあるパンダ基地に
行きたい(切望)。
その前につい先日双子のパンダが生まれた、和歌山県南紀白浜のアドベンチャー
ワールドにも行かないと。

s-P9260109.jpg

珍しいといえば、園内に白いカンガルー(アルビノ)を見かけました。
色のせいか、写真ではカンガルーというよりも巨大白ネズミに見えます。

s-P9260040.jpg
s-P9260039.jpg

絶滅危惧種の華南虎。子供はあどけない顔立ちでまるでぬいぐるみの様。

s-P9260120.jpg

金色っぽい綺麗なオレンジかかった色の毛をもつ金糸猿(きんしこう)。
上海動物園の目玉なのだとオットに聞きました。
孫悟空のモデルになった猿という話もありますが、孫悟空とは何の関係もない
らしいです。

パンダ、華南虎、金糸猿、それから揚子江ワニが上海動物園で必見の動物たち
だそうですが、揚子江ワニを見るのを忘れました・・・。

s-P9261729.jpg

同じポーズでえさをねだる猿軍団。
あちこちに食べ物を与えないよう、注意書きがあるのですが、食べ物を与えている
人は数多くみかけました。
ルールを守る、という点ではまだまだといった感じです。

広大な動物園内を歩き回った後で、まだ地下鉄に乗って空港に戻りました。
空港からタクシーで今回宿泊するホテルに向かいます。
ホテルにチェックインする前に、もうすでに仕事をひとつ完了・・・といったところです。
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 新千歳空港は楽しい♪  |  ベア・ドゥドリーム号ラストフライト(その2) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1354-a3b14c12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)