08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

2月15日のチョコレートとビール(深川日和仕様) 

チョコレートに合うビール第二弾です。

夕食後、オットがデザート代わりにいそいそとグラスを持ち出してセッティング。

P2155424.jpg

昨日に引き続き、今回も黒ビール。
昨日はポーターでしたが、本日はスタウト。スタウトのうちでもアルコール度数が高い、インペリアルスタウトです。長期の輸送に耐えられるよう、アルコール度数を高くして作られたものだそうです。わざわざ”Russian”とついているので、ロシア向け輸出を想定している?アルコール度数は9度と高めです。

P2155423.jpg

ビールのラベルのアップ。
OLD RASPUTINという名前のビールですが、ビールの名前にロシアの怪僧、ラスプーチンをつけるとは・・・。イラストもララスプーチンご本人のイメージだし。見るからに怪しさ満点なラベルですね。

さて、肝心の味わいですが、昨日の骸骨ラベルのポーターと比較するとかなり苦味が強く感じられます。もともとスタウトはポーターより苦味が強くでるそうなのですが(オット談)、昨日のポーターがバニラとコーヒーのまろやかな味わいだったのと比較するとかなりさらっとした感じ。

チョコレートに合うビール、という点では昨日のポーターの方ではないかと思います。
オットも同じ感想でした。
でも、昨日の骸骨ラベルといい、本日のラスプーチンといい、アメリカンなセンスってどうなんだろう?と疑問に思うツマでした。(このOLD RASPUTINも、アメリカのNORTH COAST BREWINGで作っているビールです)
スポンサーサイト

テーマ: ビール

ジャンル: グルメ

[edit]

« 女子会@Pivoine(ピヴォワーヌ)・門前仲町  |  2月14日のチョコレートとビール(深川日和仕様) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1373-6e83c20b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)