05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

自宅に籠ってリッピング作業中 

寒くて週末は自宅にて引きこもりが多いツマです。
実は1月後半から地道な作業を続けています。

1年ほど前に、オットがLINNのCDプレイヤーからネットワークプレイヤーに買い替えまして、それ以降CDを音楽ファイル(要はデジタルデータですな)に変換したものでないと音楽が聴けない環境になってしまいました。
CDを音源データに変換するためには、CDを一枚ずつリッピング(取込み)ソフトを使って作業をする必要があります。
リッピングソフトは、だいぶ前にオットが購入していたのですが、ほぼ放置状態で経過。引きこもり状態のツマが今年になってようやく作業を開始したところです。

P1050930.jpg

この黒い物体がネットワークプレイヤー。
(黒いので、ほこりがちらほら・・・掃除をさぼっているのがバレバレ)

オット曰く、「巨大なiPod」みたいなもの、ということですが・・・。

P1050931.jpg

LINNの”SNEAKY DSM”というのがワガヤのネットワークプレイヤーです。LINNのシリーズでは一番コンパクトなんだそうですが、ここ一年間近くはその実力を発揮することがほとんどない状態でした。

P1050929.jpg

リッピング作業中のPC画面。
PCに一枚ずつCDを読み込ませて、音源データは外付けのNAS(ネットワーク対応されているHDD)に転送します。
とても地味な作業です。

P2215448 (450x338)

リッピング終了したCDは、今後は使うことはありません。
CDケースを分解して、CDについていたブックレットやジャケットを取り出して、CD用ソフトケースに入れ替えています。

P2215449.jpg

購入時についていた帯もちゃんと入れるポケットがあるのにはびっくりです。
このソフトケースに入れると、非常にコンパクトになるので省スペースになります。

P1050927.jpg

CDのソフトケースは300枚を大人買いして、260枚ほど入れ替えたところです。
さらに200枚ほど追加購入する予定なので、現時点でだいたい所有しているCDの半分が音源データに変換完了した状況です。ジャズ、クラシック、アイリッシュ音楽やフォーク音楽まで完了し、残すはオット趣味のロック系(プログレがずらっと)など。当然ながら、自分が聴きたい音楽のジャンルから作業しています。

ようやくLINNのDSMも活動し始めたところです。(よかった、よかった)
これから暖かくなると、ツマも活動し始めるので作業速度はちょっと落ちるかもしれませんが、何とか年内にはソフトケースに入れ替え完了するつもりです。
スポンサーサイト

テーマ: 日記というか、雑記というか…

ジャンル: 日記

[edit]

« 2015年2月パンダ旅  |  女子会@Pivoine(ピヴォワーヌ)・門前仲町 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1375-dde1758b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)