09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

5日目夜・熟成肉のステーキを満喫 

ロンドン滞在最後の夕食は肉料理。オット曰く、「自分はビールを満喫しているので、肉好きなツマにはやはり肉でないと」。
イギリスで伝統的肉料理となるとローストビーフですが、肉を食べるならやっぱりステーキでしょう、と比較的近くで行きやすい場所にあるレストランにしました。

s-P3125604.jpg

Covent Garden からちょっと行ったところにある、"Sophie's Steakhouse"。
事前に調べた時点で、カジュアルなレストランだろうと思って行ったのですが、広いレストラン内は家族連れやグループ客、明らかに会社帰りの友人同志と客層も様々。入口入ったところがレセプション(受付)になっていて、てきぱきとお客を案内していました。
店内の雰囲気は、かなりアメリカンな感じでした。

s-P3125598.jpg

前菜でスモークサーモン(オット大好物)をいただき、メインのお肉の登場を待ちます。

牛肉登場。

s-P3122530.jpg

s-P3122532.jpg

牛肉は、英国産のドライエイジド、今日本でも人気のある「熟成肉」。
ミディアムレアで注文したので、中はピンク色の柔らかいお肉を十二分に味わいました。

s-P3125602.jpg

キッチン近くで、出番待ちのドライエイジドビーフのみなさま。
巨大な肉の塊がごろごろして圧巻です。長期熟成させているので、肉の塊の外はかなりどす黒くなっています。かなりの厚み分を切り分けて、中の柔らかい部分がお腹に入っているのですが、こうやって調理前の姿を見るとちょっと怖いかも。
(・・・といいつつワレワレ美味しく完食しましたが。)
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 6日目午前・パリに移動する前に絵とビール  |  The Sherlock Holmes Public House & Restaurant »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1415-b71a3987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)