10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

香港2日目午後・旺角(モンコック)に移動 

ホテルのバルコニーで休憩タイムを取った後は、地下鉄に乗って旺角(モンコック)へ。
地上に出てみると、先ほどの優雅なティータイムとは全く違う雰囲気。

P7312385-s.jpg

色々な看板が立ち並び、混沌とした通り。
看板をこのように出して、車の通行の邪魔にならないのか不思議です。

P7316041-s.jpg


女人街を通過。観光客で賑わっていました。

P7316042-s.jpg

通りに立ち並ぶ露店は、雑貨で天井までぎっしり。それにしても、露店の高さにはびっくり。
そして、どこかで見たことのある(どうみてもピカチュウとか)ぬいぐるみなども・・・。
ちなみに、ここではパンダのラゲージタグを入手。次回の旅行の時には、ソフトキャリーの目印として活躍してもらうつもりです。

P7316040-s.jpg

旺角でのお目当てはこのお店。
TAP ROOM AT THE ALE PROJECT (タップルーム・アット・ジ・エール・プロジェクト)。
2014年12月にオープンしたビアバーですが、今回の情報源はなんと「地球の歩き方」。クラフトビールもこんな本で紹介されるようになったんですね。このお店は、オットがよく見るサイト(RATE BEER)には掲載されていなかったとか。

お客の大半は香港人(香港島のビアバーは欧米人メイン)というこちらのお店で香港クラフトビールを味わいます。
(深川ブログなので、やはりここでもお約束のビールネタ)



スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 香港2日目午後・Tap Room @ The Ale Project(旺角)  |  香港2日目午後・The Parlour »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1445-c82c9458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)