07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

香港2日目午後・Tap Room @ The Ale Project(旺角) 

九龍半島側の繁華街、旺角(モンコック)のビアバーの続きです。

P7312398-s.jpg


お店で出しているクラフトビールの数々。黒板メニューはお約束ですね。

P7312396-s.jpg

ずらっと並ぶタップ軍団。持ち手ハンドルが木製なのは、香港のクラフトビール、ヤングマスター。

P7312389-s.jpg

地元香港のクラフトビール(樽生)のメニューリストです。
どれにしようか・・・とリストを見ながら考えていたオットですが、

P7312388-s.jpg

結局一通りのビールを注文していました。200mlグラスはお店オリジナル(店名ロゴ入り)。
かなり気合が入ってますね。店内は欧米人はわずかで、大半が地元香港のビール好きと思われます。
東洋人であるワレワレもその中に混じって違和感ありませんでしたが、1種類ずつずらっとテーブルにビアグラスを並べていたのはオットのみ。隣のテーブルに座った人(地球の歩き方持参だったので、おそらくは日本人)がちらちらとワガヤのテーブルのビール軍団をチェックしていました。

P7312399-s.jpg

自宅持ち帰り用ビール(BEER TO GO)の説明書き。イラスト入り。

P7312391-s.jpg

樽生ビールをいろいろ飲んでいましたが、このお店でオットが一番気に入ったのはこちらの瓶ビールでした。
香港のブルワリー、MOONZENのチョコレートスタウト。ほんのりとした甘さがあるとても美味しいビール。(ツマも一口味見)
おそらく大量生産はしていないので、1本あたりかなりよいお値段でした。

ということで、相変わらずのビールネタでした。なんといってもオットのテーマですから・・・。
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 香港2日目夜・竹園海鮮飯店  |  香港2日目午後・旺角(モンコック)に移動 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1446-c8b0482b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)