07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

香港3日目朝・陸羽茶室 

香港3日目。オットは昼前にヒコーキで上海へ。ツマはもう1泊香港、とフウフで別行動になります。
ちょっと遅めの朝ごはんは、ぜひ一度行ってみたかった飲茶の有名店、「陸羽茶室」へ。

P8022591-s.jpg

宿泊しているホテルから歩いてすぐの場所にあります。
ずっと前、まだ独身の頃に友人と香港に行った時に、父の会社の香港駐在の方から「香港で飲茶だったら」とオススメされた名店。それから10年以上経過したのですが、古い歴史を持つお店は以前と雰囲気は変わらず。

P8016102-s.jpg

お店に行ったのは9時半頃だったと思います。
入口で1階のテーブルに通されました。天井が高くて、コロニアル風な雰囲気たっぷりな店内です。
1階のテーブルは大半が予約席で、「○○先生」と書かれた札が置かれていました。どうやら地元の常連さんが予約をして飲茶を楽しみに来ているところにのこのこと旅行者2名が紛れ込んでしまったようです・・・。

たまたま(タイミングよく?)、1階に案内されたのでしょうか?その後も、いかにも観光客といった人たちが戸口の前に来ると2階に案内されていました。周囲を常連テーブルに囲まれた深川フウフ、思いっきりアウェイ感たっぷりです。

10時までは、店内を店員(結構年配な女性)が駅弁売り風?に首からトレイを下げて、そこに蒸籠を入れて歩き回っています。
そこを呼び止めると中身を見せてくれるので、注文するか見てくれで判断です。

P8016094-s.jpg


真っ先に取ったのは蝦餃(エビギョーザ)。半透明な皮に、プリプリとした海老がいい感じでした。
味付けはかなり上品です。

他にも呼び止めて、結果いろいろテーブルに蒸籠が並びました。

P8016096-tile.jpg

10時過ぎには紙に印刷されたメニューの紙で欲しいものをチェックして注文。メニューは中国語オンリー(漢字のみ)なので、漢字で中身を想像して注文しました。蟹シュウマイと豚レバーを蒸した一品を選びましたが、出てくるのに予想外に時間がかかり、待っている間にだいぶお腹がふくれてきました。

お茶を飲みながら周囲のお客さんを観察していたのですが、ご夫婦二人連れだったり、新聞を読みながらおひとりさまだったり、おじさんグループだったり・・とまあお店に来る人たちも様々。店員との会話の雰囲気で、常連さんなんだろうなと想像したり。
ゆったりとした飲茶タイムを楽しみました。

クラシカルな雰囲気の中で楽しむ飲茶、非日常を楽しむのにピッタリなお店です。(お値段もそれなりにしますが)
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 香港3日目・海洋公園(オーシャン・パーク)  |  香港2日目夜・夜景(九龍半島サイドから) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1449-1f0c060d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)