09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

香港3日目・世界最高齢のパンダ 

ケーブルカーで山頂(サミット)まで往復し、再度パンダエリアに戻ってきました。
ご高齢パンダの住む、The Hong Kong Jockey Club Sichuan Treasures にはこの日3度ほど通いました。

P8012467-s.jpg

ここに住むパンダ、佳佳(JiaJia、♀)が、7月28日に「飼育されている史上最高齢のパンダ」並びに「飼育されている存命中最高齢のパンダ」でギネス世界記録に認定されました。Jia Jiaは、1978年中国四川省で保護された(要は野生)パンダで、今年37歳。人間の年齢になおすとなんと110歳!の超ご長寿パンダです。ここ、海洋公園には1999年、JiaJia21歳の時に中国からやってきたそうです。
通常のパンダの平均年齢は18歳から20歳だということなので、JiaJiaが香港に来た時点でかなりご老体だったことになります。それから16年、飼育する側も大変だったと思います。

その肝心のご長寿パンダさんですが・・・

P8012521-s.jpg

暑さに参ったのか、バックヤードの入口のところでちょっとだけ顔を出しただけで、全く外(屋内運動場)には出てきませんでした。

P8012558-s.jpg

3度目(ツマもしつこい)に見に行った時、一瞬JiaJiaの顔が見えました。37歳のパンダってどれだけご老体なんだろうと思っていたのですが、顔を見る限りではおっとりと穏やかそうな雰囲気でした。周囲を歩き回る姿を見ることができなかったのは残念ですが、ギネスパンダさんの顔を一瞬でも見ることができたのは何よりでした。

P8012469-s.jpg

JiaJiaの隣の運動場にいるのが、安安(AnAn、♂)で、こちらは1986年生まれなので、今年で29歳になります。JiaJiaが最高齢記録を持っているのですが、こちらのAnAnも人間の年齢になおすと87歳!やはりご高齢です。南紀白浜パンダの永明さんは今年で23歳ですが、香港のJiaJia・AnAnに比べるとまだまだ若い・・・。

P8012465-s.jpg

室内運動場に出てこない時は、このようにモニターでバックヤードの様子を見ることができるのですが、暑さに負けて?だれている様子がよくわかります。

AnAnはずっと寝ていて動く気配すらなかったのですが、3度目に見に行った時点でようやく活動開始。
子供を連れた母親に中国語で話しかけられ、英語しかできないと答えたところ、小学生低学年の男の子が一生懸命英語で「パンダを見たのか」と質問してきました。JiaJiaはバックヤードの奥に入ってしまい、モニタでしか見えないことを説明。AnAnもモニタでどこにいるか確認できるが、屋内運動場には出てきていないと説明し、それを子供が母親に中国語で説明していたところ、

P8012556-s.jpg

バックヤード出入口のところにAnAn登場。思わず”He's coming!"と母親に話していた男の子に声をかけ、その子も”AnAn!”と名前を呼んで大喜び。

P8012565-s.jpg

バックヤード入口周辺を歩きだしました。かなり早い足取りで動き回るので、ピントがなかなか合いません(涙)。

P8012571-s.jpg

手前の木にピントが合ってしまい、パンダさんがぼけてますが(望遠で撮っているのでどうしてもこうなる)何とか写真におさめることができました。歳をとってもやはりパンダさんは可愛い。

ご高齢パンダさんの写真撮影はかなり難易度が高いです・・・。
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 香港3日目・香港パンダ(LeLe)  |  香港3日目・オーシャンパーク(海洋公園)のケーブルカー体験 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1454-789f32f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)