05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

香港3日目・夕食はローカル麺(沾仔記) 

海洋公園から戻り、おひとりさま夕食タイム。
香港で宿泊していたホテルからすぐ近くにある麺のお店に行きました。

P8022599-s.jpg

沾仔記(Tsim Chai Kee Noodle)、地元でも人気のあるお店でした。ツマの持っていたガイドブックにも記載されていたので、観光客も多く訪れているようでしたが、ツマが行った時は地元の人多めでした。店内は満席状態で、ちょうど席が空いたところに相席となりました。

メニューはいたってシンプル。海老雲吞と魚のつみれ、牛肉の3種類のみ。海老雲吞麺が有名らしく、周囲を見渡すと海老雲吞麺を食べている人多数でした。ですが、初めてということもあったので3種類入りを注文。

P8016109-s.jpg

3種類入りはかなりボリューム感があります。特に、右手の魚介つみれはかなり巨大。牛肉は赤身を柔らかく煮込んだものがどっさり乗ってきました。そして海老雲吞。ここも海老がプリプリしてとても美味しいです。
香港では3日海老雲吞をいただきました。香港のローカル食、どこも海老のプリプリ感がたまらない美味しさです。

沾仔記は、麺のスープがほどよく甘さがあり、とてもまろやかな味でした。麺は極細麺です。

写真に撮り忘れましたが、一緒に青菜を注文しました。野菜不足解消のためだったのですが、ゆでた青菜にピーナツ?で作ったたれがかかったものがお皿いっぱいに盛られて登場。これはどう見ても二人前はあります。3/4ほど食べたところでギブアップでした。
次回このお店に来る機会があったら、海老雲吞麺をしっかり味わいたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 香港4日目・歴史的建造物めぐり( 湾仔ヘリテージ・トレイル )  |  香港3日目・香港パンダ(LeLe) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1456-f30500b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)