05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

香港4日目・歴史的建造物めぐり( 湾仔ヘリテージ・トレイル ) 

香港4日目、最終日。この日の帰国便は午後だったので、午前中はガイドブック片手に香港の歴史的建造物巡りをしました。
地下鉄に乗って、中環(セントラル)から 湾仔(ワンチャイ)へ。かなりアバウトなガイドブックの地図を見ながらてくてく歩き。

P8022579-s.jpg

ガイドブックのおすすめコースのスタート地点、北帝廟(Pak Tai Temple)。スタート地点といいつつ、ここにたどり着くまで結構うろうろ歩き回りました。

P8022581-s.jpg


藍屋(Blue House)。ガイドブック説明によると、20世紀初頭にお寺の付属病院として建てられた「西洋建築を取り入れた」建物。
建物が青色なので目立ってわかりやすいですが、かなりボロボロな建物、といった印象です。

P8022580-s.jpg


建物1階入り口付近。やっぱり、どこが「歴史的建造物」なのか、今ひとつピンときません・・・。

P8022572-s.jpg

旧・湾仔郵便局。現在はエコやリサイクルに関する資料館になっています。
写真を撮るなら、反対側の通りからにすればよかった・・・と後から見直して反省。

P8022583-s.jpg


郵便局だったころの名残。真っ赤な私書箱。なかなかレトロな感じがします。

P8022585-s.jpg


旧・郵便局と同じ通り沿いにあるお寺、洪聖廟(Hung Shing temple)。通りの反対側からも屋根の上に人形らしきものが乗っているのが見えるのですが、どんな人形なのかははっきりとは見えず。

他にもガイドブックには記載されているのですが、前を通過した時には工事中?で確認できなかった建物もありました。
香港の再開発で、昔からの建物は取り壊される場合が多いそうです。
新旧がごちゃごちゃ混ざったエリアでしたが、事前勉強不足を痛感。後から確認したところ、エッグタルトの美味しいお店やら、散策を楽しむ手段は色々あった模様です。

次回はちゃんと下調べをして、このノスタルジーな雰囲気にあふれるエリアをじっくり歩いて楽しもうと思います。
やっぱり真夏は日差しも強くてへろへろになるので、夏は外して春先か秋口頃に。
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 香港のホテル・Butterfly on Wellington  |  香港3日目・夕食はローカル麺(沾仔記) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1457-10c136c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)