09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

パンダ旅(2月)・アドベンチャーワールド2日目朝 

香港旅行記から、再度2月のパンダ旅の続きに戻ります。

P2282133-s.jpg


南紀白浜滞在2日目朝、快晴。ホテルの前に広がる砂浜をちょっと歩きました。ホテルをチェックアウトし、バスに乗ってアドベンチャーワールドに向かいます。

P2282136-s.jpg

アドベンチャーワールド園内に入り、PANDA LOVEに向かいます。その途中で、ゾウがモーニングシャワー中。
豪快にホースで水をかけてもらっていますが、ゾウも横に寝そべって満足そうです。ちょっとだけ鼻先が上を向いているところなど、
「うーん、いい感じ。あ、もうちょっと肩の後ろあたりに水かけて~」
といっているような気がします(妄想モード)。

P2282137-s.jpg

いちおう、余裕をもって歩いているはずなのですが、なぜか早足になって一直線に屋外運動場に向かうおばちゃん2名。
目に飛び込んできたのは、お食事タイム中のパンダ。こうやって口を開けているところを見るとやはりパンダも猛獣・・・。

この日外にいたのは、双子の片割れ、海浜(♂)。

P2282143-s.jpg

カメラ目線(?)。このように口を閉じてゆったり構えている姿を見ると、上の牙むき出しなど想像もつきません。
「いやいや、今日は朝から天気も良く暖かで、食欲も一層増すものです」といっているかは不明。

P2282144-s.jpg


屋内の運動場では、昨日海浜がいた場所にこの日は優浜(♀)が食事中。
でーんとそっくり返って笹を満喫していました。優浜、丸い・・・(デブといっているわけではありませんが、かなりのボリュームを感じました)。

海浜も、優浜も特にお腹から下はかなり茶色い・・・。とりあえず、顔は白いかな??
一緒に行った友人の話では、「大阪に住んでいる友達が、白浜のパンダは遊びすぎで茶色、と言ってた」とのこと。確かに、こういう場所でのびのび育つとこうなるのか?

P2282152-s.jpg


優浜の隣では、陽浜(♀)が元気に枝に昇って活動中。確かによく食べ、よく動きますね。
でも陽浜の体重をこの細目な枝で支え切れるのでしょうか(と乙女なパンダに失礼な発言)。

P2282146-s.jpg

屋内運動場は、両方のエリアの境に扉がついています。お互いの存在が気になるのか、陽浜が何度も扉のところで立ち上がっては扉を開けたいようなそぶりをしていました。優浜もやはり気になるのか、すぐ近くで様子を見ています。
「ここ(扉)がどうしても気になる~。どうにかしたら開く気がするのよね」
「おねーちゃん、多分それ無駄ながんばりだと思う・・・」
などとまたまた妄想モードに入るツマ。とにかく、パンダは見ていて全く飽きません!
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« パンダ旅(2月)・パンダバックヤードツアーに参加  |  香港ビール記録:The Roundhouse »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1461-255188f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)