10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

木曽路・馬篭宿から妻籠宿へ 

ディスカバー・ジャパン(日本再発見)の旅、続きます。

馬篭宿から車で妻籠宿に移動。駐車場に車を留め、歩いて妻籠保存地区を散策しました。

P8272419-s.jpg


馬篭宿でも江戸の宿場町だと感動していたのですが、妻籠宿はそれ以上でした。
昭和43年には町並みの保存を始めていたそうです。

P8276077-s.jpg

P8272421-s.jpg

家屋の軒下には、巨大なへちまが。なんだかとっても日本的な感じです。
都内で見かけるへちまとは大分雰囲気が違うのは、木造のひなびた建物がバックにあるからでしょうか。

P8276083-s.jpg


なんだかここだけ時間の流れが違うような感じがします。
日常の慌ただしさとは打って変わって、静かな空間が広がっていました。

P8276086 -s

江戸時代にタイムスリップした感じがします。ツマが思い描いていた、江戸の宿場町がここに残っていました。
江戸の趣をそのまま今日まで維持している、地元の方々の強い思いを感じる場所でした。
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 辻屋のうなぎ(岐阜県関市)  |  駒ケ根高原から木曽路・馬篭宿へ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1475-079d09f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)