04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

1日目、ケルシュ巡り(LAST) 締めはFrühでした 

今回の旅行のテーマはポルトガルのはずなのですが、1日目でいまだにケルンでケルシュを巡っております・・・。
一体、何軒行ったんだというところですが、1日目の最後にはこちら↓に行ったようです。

P2286680-s.jpg

Früh (フリュー)、大聖堂DOMのすぐ横にあるケルシュの大手の直営店です。
日本でも、瓶ビールで取り扱いがありますが、日本で飲む時は200mlではなく400mlの大きなグラスで出てくるとか(オット談)。もともと、ケルシュは200mlのシュタンゲをわんこそばならぬ、わんこケルシュ状態でグラスが空になるとどんどんお代わりが置かれて飲み続けるスタイルなのですが、日本での輸入価格・輸入量を考えるとちょっと無理な話です。よって、ケルンとは異なる、大きなグラスで1杯飲むスタイルになったのだと思います。

初めてケルンに行った頃は夏でしたが、夜遅くまで外のテーブルでケルシュを飲む人で賑わっていました。今回は流石にまだ寒い時期でしたので外はガラガラでしたがお店の入口前にはかなり人が群がっています。

P2286679-s.jpg

そしてこちらでも、木樽(の形をした容器でしょうか?)からケルシュを注ぐの図。
どのお店でも同じスタイルなので、これがケルシュのお作法なのでしょうか?

そして、手前にはずらっとケルシュ用のグラス、シュタンゲが整列しています。これをエンドレスに注ぎ続けるんだろうか・・・。

P2286675-s.jpg

ここでも、ケルシュを飲んだようです。

結局初日の夜に5店をはしごして、5種類のケルシュを飲んだことになります。後になって、5種類のケルシュのうちでどこのお店のものが好みだったのか、オットに聞いてみたところ「並べて飲み比べてみたのではないので、それぞれ特徴があったけど」という前置きがあった上で、「敢えて選ぶならSion(ジオン)のケルシュが好みだったかも」ということでした。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« Eden Hotel Früh am DOM (ケルシュ好きにオススメなホテル)  |  1日目、まだまだケルシュ巡り »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1510-6d86910c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)