05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

函館の風景~函館ハイカラ號 

函館市電のうちで最も古い歴史をもつ車両です。
市電を待っている間、駅の掲示板に時刻表が記載されていて初めてその存在を知りました。

1910年(明治43年)に千葉県成田市で運行された車両が1918年(大正17年)に函館に移り、客車として運行。その後、除雪車として活動していたそうですが、函館市制70周年記念事業の一環として客車の頃に車体に復元されて「函館ハイカラ號」という名前で運行中。
「ハイカラ號」の「號」(号ではない)が歴史の重みを感じさせます。

今年は、4月15日から10月31日までの期間に運行させるということで、ワレワレが函館にいる時はちょうど運行期間中でした。

P4246101-s.jpg


函館駅前でちょうどハイカラ號がやってきました。レトロな車両はとても目立ちます。

P4246108-s.jpg

駅に到着。カメラを持った大勢の観光客とおぼしき人々が乗車していました。
ワレワレ同様、車両の写真を撮る人も多数。人気者の市電ですね。

P4241985-s.jpg


ハイカラ號の運転手さん。専用のレトロ調制服を着用しています。
カメラを向けたところ、「函館へようこそ」と書かれたボードを持ってにっこり笑顔。

P4246117-s.jpg

函館駅前を出発して、五稜郭公園前方面に向かう函館ハイカラ號。2010年には、生誕100周年を迎えましたが、現在も現役で頑張っています。次の機会には、元町周辺のレトロな建物を背景に走る、ハイカラ號の写真を撮ってみたいものです。
スポンサーサイト

テーマ: 北海道旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 最終日に函館朝市へ  |  函館の夜・ライトアップ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1527-8c38f4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)