06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

4日目午前・クレリゴス教会と塔から見たポルト市内 

サン・ベント駅を出てずっと坂道を登っていくと、目の前に教会の建物が見えてきます。
18世紀に建てられたクレリゴス教会です。教会の背後にあるのはクレリゴスの塔。ポルトで一番高い(76m)建物だそうです。

P3012525-s.jpg


ポルト市内も本当に坂道が多くて、足腰がかなり鍛えられます。以前訪れたことのあるリスボンといい、ポルトの前に行ったコインブラといい、ここポルトといい、なぜこんなにポルトガルは坂が多いんでしょうか・・・。そういえば、ツマが子供の頃住んでいたサンパウロも坂が多かったのは、そういう場所にポルトガル人は居住していたからなんでしょうか??(ブラジルも昔はポルトガル領)

P3012521-s.jpg

一番初めの写真ではよくわかりませんが、クレリゴス教会を横から撮ったらこんな感じ。
かなり細長い建物で、坂になっているのがおわかりでしょうか?

塔を見ると上に昇りたくなる深川フウフ、この日もよい天気だったので勇んで塔の上まで登りました。
なかの階段はかなり幅が狭く、上りと下りで人がすれ違うのがやっとという状態。これがシーズン中だとどれだけ混雑するんだろう・・・。

P3016135-s.jpg

塔から見下ろしたポルト中心地。赤い瓦屋根の町並みの向こうに見えるのはドウロ川、川の対岸はヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアと呼ばれる地区で、ここにポートワインのワイナリーが多数あります。

P3016138-s.jpg

塔の反対側。ずっと遠くになると、近代的な建物がちらほらと見えますが、塔の近辺は赤い瓦屋根が続きます。

P3012488-s.jpg

塔の真下、ズーム。こうやって見ると、なかなか迫力があります。古い建物が隙間なくびっしりと並んでいるのがよくわかります。

P3016128-s.jpg


教会内部の主礼拝堂の祭壇。大理石で出来たバロック様式で、とても豪華です。
このような豪華絢爛な教会内部を見る度に、宗教の力を感じます。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 4日目午前・世界で最も美しい書店、レロ・イ・イルマオン  |  4日目午前・世界で最も美しい駅、サン・ベント駅 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1540-9890d8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)