07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

6日目夕暮れ・サン・ジョルジェ城から見たリスボンの町並み 

アルファマ地区高台にそびえ立つ、サン・ジョルジェ城。古くはローマ時代に要塞として建設されたリスボンでも一番古い建造物ということですが、城壁から見るリスボンの町並みが素晴らしい、観光スポットです。

アルファマの古い路地裏を歩き、バスでフェゲイラ広場に戻った後、今度は小さなマイクロバス(737番)に乗ってお城の入口に到着。

P3046412-s.jpg

展望台に到着した時点ですっかり夕暮れ時。

P3042750-s.jpg

かなり薄暗くなってきましたが、展望台の広場を歩いてお城の内部に向かいます。

P3046419-s.jpg


お城の入口へ。お城といっても、城壁が残っているだけでした。

P3042752-s.jpg


すっかり夕暮れ時。電燈にも灯りが付き始めました。テージョ川が遠くに見えます。

P3046422-s.jpg

リスボンの中心部。大分日が沈みかけています。城壁の近くはかなりの強風かつ手すりも全くない状態でしたので、夕暮れで暗くなってきた時点で結構な緊張感がありました。

P3042765-s.jpg

城壁にたなびいているのは、リスボンの旗だそうです。
夕日が沈み、だんだん空の青が濃く、群青色に近くなってきました。人生の黄昏時といった雰囲気があります。

P3042766-s.jpg

夕暮れから夜に移り変わろうとしている、ほんの一瞬。風の強さにまけず、頑張りました・・・。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 6日目夜・アルファマ地区からバイロ・アルトに戻る  |  6日目午後・アルファマ地区を散策 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1558-741274d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)