06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

旅行の最後はビールで( Duque Brewpub) 

今回の旅行の最終地、リスボンでもオットのビール探究熱は相変わらず。
一体どこから情報を仕入れてくるのかは不明ですが、何やら事前調査にて訪問するブリューパブを決めていたようです。

P3046802-s.jpg

シアード地区にある、Duque Brewpub。どうやら、リスボンに出来た最初のブリューパブとのこと。
2016年に開店したそうなので、出来てすぐに遠く日本から参戦したことになります。

今から思えば、今回のリスボンのホテルもこのブリューパブからの利便性がポイントのひとつだったかと。(ホテルを選択したのはオットです)本当にホテルを出て5分以内にありましたから。

リスボンに到着した夜に一人いそいそと出かけていきましたが、店内が混み合っていて断念したとのこと。リスボンでも、クラフトビール人気はあるようです。その翌日の午後(15時に開店)早い時間にリトライしていました。

P3046800-s.jpg

タップは9種類。

P3046797-s.jpg

黒板メニューの上から2つ目のIPAを味わったそうです。扱っているビールの品揃えがなかなか良かったとか。
ブリューパブの店内の雰囲気はどの国でも似ていますね。

P3046799-s.jpg

クラフトビールとはあまり縁がなさそうなリスボンでも、現地のビールを追い求めるオットの探究心には頭が下がります。
海外どの国を旅行しても、もれなくビールがついてくる深川フウフの旅行記録というのも相変わらず(笑)。

アルトビア、ケルシュからポートワイン、ファドと続きましたが、ポルトガル旅行の最後はビールで締めて終了。

スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« ワイン酒場 BALLONDORでランチ  |  リスボンの宿泊ホテル(Lisboa Carmo Hotel) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1562-6edc2e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)