03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

結婚10周年ランチ(帝国ホテル レ・セゾン) 

7月の週末に結婚記念日ランチで帝国ホテルのフレンチを満喫してきました。
メインダイニングのレ・セゾンには、これまでも何度か結婚記念日で食事に行きましたが、今年はめでたく10周年。ということで、今年は親を招いて一緒に10周年記念日をお祝いすることとしました。

レストランに入ったところのウェイティングエリアで記念撮影。その後、テーブルに移動しました。

ランチは4プレート(前菜・魚料理・肉料理・デザート)のプリフィックススタイル。

P7317204-s.jpg

前菜の前にアミューズ。四葉のクローバーが添えられていました。
食用だそうですが、食べてしまうのは勿体ない気がします(といいつつ、ツマのお腹の中におさまりましたが)。

P7317206-s.jpg

見た目も美しい前菜。フォアグラのロワイヤルにトウモロコシのヴルテ。トウモロコシを滑らかなピューレ状にしたものと、フォアグラのとろっとした食感が得も言えぬ絶妙なハーモニー。トウモロコシの甘味がフォアグラを引き立てていました。

P7317210-s.jpg

お魚はアイナメを備長炭で焼き上げたもの。

P7317213-s.jpg


肉料理その1(ツマチョイス)は、アグー豚のソテー。低温でじっくりと焼き上げていて、脂の部分まで美味しくいただきました。
付け合わせのインカの目覚めのピュレがなかなかボリュームがありました。

P7317214-s.jpg

肉料理その2(オットチョイス)は、和牛イチボとインカのめざめの熟成コンテチーズ風味。イチボはミディアムレアでほどよくピンク色。

そしてデザートの前にプティフール。

P7317217-s.jpg
P7317218-s.jpg

小さな焼き菓子やヌガーが少しずつ。

P7317219 -s

デザートはトロピカルフルーツをスープ仕立てにしたもの。ココナツをムース状にした中にパッションフルーツのソルベが隠れていたはず(ちょっと記憶が定かではない)。酸味が若干強めでしたが、夏向きな一品でした。

この時点でかなり満腹だったのですが、最後にサプライズ。

P7317225-s.jpg

結婚記念のケーキだそうです。イチゴのショートケーキかと思ったら、スポンジの間が生クリームではなくカスタードクリームを使ったケーキでした。「フリジェ」というフランス風ショートケーキだそうです。スポンジがしっとりとしていて、まさに大人のケーキ。

後半のデザート類が豊富な(写真を撮り忘れましたが、チョコレートもありました)女性好みなコースでした。
一皿はそれほど量があるわけではないのに、デザートの頃にはお腹いっぱい状態でした。ゆっくりと食事をしたためか、フウフ共にトシをとったということか・・・?

何はともあれ、結婚して10年が(無事に)経過。あっという間の10年だったような気もします。
これからもフウフ元気に過ごしていきたいものです。

スポンサーサイト

テーマ: こんな店に行ってきました

ジャンル: グルメ

[edit]

« 隠れ家的なイタリアン、TRENTOTTO  |  ワイン酒場 BALLONDORでランチ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1564-b7f9546b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)