09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

3日目・Radeberger Spezialausschank(ビール休憩) 

ドレスデン近郊にある、ラーデベルガーRadebergerの直営店。

P6266084-s.jpg


ドイツで最初にピルスナーを作ったといわれる醸造所で、ラーデベルガー・ピルスナーというピルスナーだけを作り続けています。ピルスナー好きなオットとしては、ぜひとも訪れたいところだったと思われます。
直営レストランはエルベ川に面した場所にあり、屋上はテラスになっています。

P6262000-s.jpg

テラス席からの様子。エルベ川にかかるアウグストゥス橋がよく見えます。橋の向こうはノイシュタット地区(新市街)。

P6262009-s.jpg

レストラン1階には、大きなタンクが設置してあります。

P6262010-s.jpg

タンクから新鮮なドラフトビールが飲めるのは、直営店ならでは。

P6262008-s.jpg


P6262005-s.jpg

レストランの2階。ランチタイム前に行ったのでこんな状態でした。室内は木製メインで、カジュアルですがクラシカルで落ち着いた雰囲気。

P6261996-s.jpg


屋上のテラス席にて、ラーデベルガーピルスナー。オット、ここ直営店でしか飲めない、ラーデベルガーの無濾過タイプを味わっていました。通常のピルスナーと比べると、無濾過タイプは味にまろやかさがあっていい感じなのだとか。

じっくり味わいながら飲み終わったオット、一言。「二つ並べて記念撮影するんだった」
結局、通常タイプと無濾過タイプの飲み比べで、翌日もこちらにお邪魔することとなりました・・・。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 3日目・アルテマイスター絵画館でフェルメールを堪能  |  3日目午前・ドレスデン市内観光 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1579-ca1c9308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)